甘くてふわふわな「乃が美」の食パンは朝食の時間を幸せな感じにしてくれる

少し前に和光市に高級食パンの乃が美(のがみ)の店舗ができまして、「お金を食費に突っ込んでいい気分になろう」の精神で買ってきました。

DSCF4866
DSCF4860
ハーフサイズが売り切れていたのでレギュラーサイズ(2斤)を購入。ずっしりとした重みを右手に感じながら持って帰ってきました。

DSCF4871
説明書です。たまごは使ってないらしい。

DSCF4872
指示書です。まずはそのままちぎってお召し上がりくださいとのこと。

DSCF4862
DSCF4863
乃が美の食パンは丸ごとドーンと渡されるので自宅で切る必要があります。ブレッドナイフを準備しておくと綺麗にカットできて便利。

DSCF4865
食ってみました。甘くてふわふわで幸せな味がします。うめえ。

DSCF4867
DSCF4869
DSCF4870
せっかくなのでトーストしてバター乗っけてみました。香りハンパない。僕は朝食はパンより米派なのですが、改宗を考えるレベルでした。小麦最高。毎朝食べたい。生よりトーストしたほうが断然うまいです。

ちなみにお値段は

  • レギュラーサイズ(2斤):864円
  • ハーフサイズ(1斤):432円

です。普段食パン買わないので購入時に特になんとも思わなかったのですが、コンビニとかでは1斤150円ぐらいで売ってるらしいので3倍ぐらい。そう考えると結構高い。けどその価値はある。朝食べるとコンビニの食パンの3倍以上はテンション上がると思う。朝イチでハッピーな気分になりたい人はぜひという感じです。パン好きな人への手土産とかにもいいんじゃないでしょうか。

ちなみに店舗によっては1時間以上並ぶところもあるみたいです。和光市店もオープン当初はとんでもない行列ができていたのですが、最近は落ち着いてスッと買えるようになっています。

2 件のコメント

  • 職場の方がたまに買ってきて下さるんですが、
    私はハーフを頼んだらおやつとしてちぎってすぐ食べてしまいます!笑
    それくらい魅力的な食パンですよね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です