ゴミが落ちてたら拾いなさい。10万円が手に入るから

少し前から「落ちているゴミを拾う」という行動に挑戦したいと思っていました。が、いざやろうと思ってみると意外と心理的なハードルが高い。自分の家の庭に転がってきたゴミを捨てる、とかならスッとできるけど、外出していてそこらへんに落ちているゴミを拾ってゴミ箱に捨てる、というのはなんか日和ってしまう。なかなか一歩が踏み出せずにいました。

そんなある日、幼馴染のたっちゃんと移動中、駐車場で空き缶とペットボトルが落ちているのを見つけました。そのゴミを認識しつつも一度は通り過ぎたのですが、たっちゃんに伝えました。

「ごめんちょっと戻っていい? 実はちょっと前から『落ちてるゴミを拾う』っていう行動をしたかったんやけど、1人やとなかなかできんのよね。今やったらたっちゃん見てくれてるしこの機会にアレ拾ってみる」

で、コーラの缶とりんご味のジュースの小さいペットボトルを拾ってゴミ箱へ。するとなんとも言えない達成感と、少しの居心地の悪さを感じました。今までやったことないことをするドキドキ感と、「これは偽善なのでは?」という気持ちが混ざり合っていたように思います。

その後、たっちゃんの「時間中途半端やしスロットでも打ちにいこー」の提案でスロット屋さんへ。僕は「スマスロバジリスク~甲賀忍法帖~絆2 天膳 BLACK EDITION」という機種に挑戦。1万円入れてアホみたいな顔して打ってたらなんか当たりまくって、10万円勝ちました。

ちょっと前に読んだ賢そうな本で「ゴミを拾うということは運を拾うということである」みたいなことが書かれてありましたが、さすがに即効性ありすぎて笑いました。勝ち分をたっちゃんと山分けして笑顔で帰宅。

ちなみに打ったことない台だったので勝ってる間も何がどうなっているのか全然わかってなくて、「宿怨チャレンジ……? 何それ」と思ってネットで調べながら打っていたところ、

  • 50%の確率で成功
  • 成功したら期待値3,000枚(6万円ぐらい)

というやつらしく、「ふーん、すごいじゃん」と冷静を装いながら打っていたらApple Watchから以下の通知がきました。

まあ死ぬほどドキドキしましたよね実際。なんやかんやで4時間ちょいで3回チャレンジして2回当たりました。台の設定は知りませんが僕の人生はずっと設定6だと思います。

というわけでみなさんもそこらへんにゴミが落ちていたら拾って捨ててその足でバジリスクを打ちに行きましょう。ずっとバジリスクタイムで楽しかったです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング