Amazon Echo買ってみたけど思ってたより微妙だった

Amazonが出したスマートスピーカー、Amazon Echo を買ってみました。

我が家にAlexaがやってきた


箱です。


内容物は本体とアダプタと取扱説明書。色はチャコール(ファブリック)にしました。


電源入れると近未来感のある起動音が鳴ってオレンジ色のリングがぼんやり光ります。ガイダンスの日本語も流暢。

セットアップは専用のアプリを介して行います。iPhoneを使っている方はApp Storeで「Amazon Alexa」と検索すると出てくるのでインストールしてあとはアプリの説明に従ってWi-Fiに繋いであげるだけ。


Alexaができることの一覧表です。

セットアップが完了すると晴れて使用可能に。「Alexa」のウェイクワードは何度も口に出したくなる謎のかっこ良さがありますね。

Amazon Echoの使用感


以下、ざっと使ってみた印象です。

  • 音声認識の精度が微妙
  • スピーカーの音質が微妙
  • 思ってたより使い道がない

注文したときは「Alexaが毎日の生活を未来にしてくれるかも!」とワクワクしていたのですが、数日使ってみたところ「Siriでいいわ」という感想に落ち着きました。小型のEcho Dotや上位機種のEcho Plusだったらもうちょい印象も違ったかもしれません。

というわけで頑張って使い込んでみます。「こういう使い方すると便利!」みたいなのがありましたら教えてください。

2 件のコメント

  • いつも楽しくブログ読ませてもらってます!
    自分は第一世代のEcho持ってるんですが、使いみちはあまりないですね正直。
    家では大体Spotifyを声で操作できるスピーカーとなっています笑
    他には寝室に置いてあるので休みたくなったときに起きれるようにタイマーセットが便利ですが、Siriがあれば解決する話です。

    • ありがとうございます!

      確かにSiriで大体カバーできちゃうんですよね。
      タイマー & Spotify専用機と割り切ってしまうのはアリですね。参考にさせていただきます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です