【PR】JayfiのBluetoothヘッドホン「Touch H1」は低音好きな人におすすめ

以前イヤホンのレビューをさせていただいたJayfiの人から「今度はヘッドホンをレビューしてくれませんか?」というご連絡をいただいたので「いいですよ?」という運びになり、Jayfi Touch H1というBluetoothヘッドホンを提供していただきました。というわけでレビュー記事です。

箱とか

DSC03988

箱です。

DSC03991

内容物です。

  • ヘッドホン本体
  • 短いmicroUSBケーブル
  • ヘッドホンケーブル(繋ぐと有線でも聴けて便利)
  • 説明書

が入っています。

DSC03997

電源ボタン。物理ボタンはこのひとつだけ。

長押しで電源オン。その後そのまま押し続けるとペアリングモードに入ってお手持ちの機器と接続することができます。電源切るときは再度押し続ければOK。

操作時には「Power On」「Power Off」「Pairing」という音声ガイドが流れます。

DSC03996

内側を見れば左右を確認することができます。右も左も分からない僕みたいなアホな人でも安心して使えますね。ありがとうございます。

Jayfi Touch H1を使ってみよう

早速iPhoneとペアリングして30時間ほどのエージング後、ざっといろんな楽曲を聴いてみました。「おお……。結構良い音鳴る」という印象で、6,000円を切る価格でこの音質は大いにアリなのではと思います。

出音は前回レビューしたイヤホンJA40と同じような方向性で、低域がしっかり目のドンシャリ系。全体的にあたたかみがある感じに聞こえます。ヒップホップとか聞くと気持ちいい。

タッチセンサーついててヘッドホンから曲の再生コントロールできて便利

Touch H1にはその名の通り、本体にタッチセンサーがついています。

DSC04000

黒い丸が付いている方のハウジング部を触ると以下のようにいろいろ操作ができます。

  • 真ん中をタップ:再生/停止
  • 左右にスワイプ:次の曲へ/前の曲へ
  • 上下にスワイプ:ボリュームの上げ下げ

地味に便利。

まとめ:この価格帯でBluetoothヘッドホン探しているならJayfi Touch H1は結構おすすめ

というわけで思いのほか良いヘッドホンでした。

iPhone 7/iPhone 7 Plusを購入して「ワオ! ヘッドフォンジャックがない! Bluetoothのヘッドホン探さなきゃ!」ってなってる迷える子羊の皆様におかれましては選択肢のひとつにあげてみてはいかがでしょうか。

最近人気の記事

2016年下半期は稼いだお金を全部使うことにした
「稼いだお金全部使う」を半年間続けて思ったことと、良かった使い道5つ
2016年に買ってよかったもの94選
2017年に買ってよかったもの27選
【2017年版】おすすめの面白い漫画を237作品まとめたから全力で紹介するよ
つくりおきダブルス | mozlog
モンベルの「ジオライン」と「スーパーメリノウール」両方買って比較したので違いをまとめました
大阪人なのでAmazonのサービスを使い倒してプライム会員の年会費3900円の元を取りに行く
モンベルの「ジオライン」と「スーパーメリノウール」両方買って比較したので違いをまとめました
同棲生活を始めてから2年経ったので生活費とかコツとか買ってよかったものとかまとめ
一年中二日酔いの僕が選ぶ! ウコンの力やヘパリーゼ以上に効くドーピング剤と二日酔いに効果がある食べ物飲み物おすすめ10選
【2016年版】バックパックひとつで暮らす自称ミニマリストな僕の1ヶ月の旅の持ち物リストまとめ
ここ数年でやめてよかったこと12個
フリーランスになってからのあれこれ
「人間を燻製にしたらどうなるのか」という好奇心を満たすために秋田県横手市まで行ってラッパーの狐火さんをいぶりがっこと一緒に燻してきた
大阪の耳かき専門店『玉こん』で耳の穴を大掃除してもらいました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です