Heal footの「足が疲れにくい靴にするための衝撃吸収インソール」を革靴に装備したらめっちゃ歩きやすくなって機動力がブチ上がった

なんかここ最近5時間ぐらいひたすら歩きっぱなしみたいな予定が立て続けに入ってしまい、と言っても歩くの好きなので特に苦痛なく歩いていたのですが体はダメージを受けていたみたいで足の裏が筋肉痛の最上級バージョンみたいな現象になってカッチカチやぞ!! になりました。

とりあえず気休め的にマッサージ屋さんに行ったところ「普通こんな状況になるまで歩かないですよ」と褒められて嬉しい気持ちになってしまったのでそのまま放置してその3日後ぐらいにまた3時間ぐらい歩いていたら突然「もう歩きたくない!!!」というレベルの疲労感になったのでタクシー乗って帰宅してその道中で対策グッズを買いました。

Heal footの「足が疲れにくい靴にするための衝撃吸収インソール」を買ってみた

DSC03265

「足が疲れにくい靴にするための衝撃吸収インソール」という長い名前の製品です。

こういうの今まで買ったことなくて選ぶ基準が全くわからんので例によってAmazonのインソールランキングのカテゴリ1位のやつを何も考えずに買いました。

DSC03267

内容物はこのような。かかとのあたりがプニプニしてて触り心地がいいです。ずっと押してたい。

ちなみに消臭効果があり、製品から化学っぽい匂いがします。僕この匂い結構好きで数秒間スーハーしてたんですが人によっては苦手かもしれません。

DSC03270

裏側にはカット用のガイドが付いているのでハサミで切ることで簡単に調整可能。

DSC03271

僕は無駄に足がでかくて28.5cmとか29cmとかの靴を履いているのですが、今回買ったLサイズのやつは多分30cmぐらいあります。とりあえず1目盛り分カットします。

DSC03272

するとぴったり入りました。おめでとうございます。

使用感とか

もう今までの歩行感はなんだったんだと思うぐらい歩きやすいです。長い距離歩いても全然疲れない。すごい。機動力が上がりました。機動力が上がると歩くのがさらに好きになりました。今後の旅やフォトウォークでも活躍してくれることでしょう。

注意点としてはカカト側の厚みが1cmぐらいあるので靴によっては入らなかったり、入ってもカカトがスポッと抜けやすくなったりすると思います。僕も今まではかなり厚手の靴下を履いた状態で写真のショートブーツを履くとちょうど良かったのですが、このインソールを入れてからは薄手の靴下でピッタリになり、その結果10足ぐらいある厚手の靴下の使いどころがなくなってしまいました。どうしよう。

一瞬考えた結果厚手の靴下を全部捨ててこのインソールを使い続けることにしました。暖かさより機動力を取るぞ俺は。来年寒くなったらまたそのとき考えます。

というわけで機動力を上げたい人はこのインソールを入れるといいです。

最近人気の記事

2016年下半期は稼いだお金を全部使うことにした
「稼いだお金全部使う」を半年間続けて思ったことと、良かった使い道5つ
2016年に買ってよかったもの94選
2017年に買ってよかったもの27選
【2017年版】おすすめの面白い漫画を237作品まとめたから全力で紹介するよ
つくりおきダブルス | mozlog
モンベルの「ジオライン」と「スーパーメリノウール」両方買って比較したので違いをまとめました
大阪人なのでAmazonのサービスを使い倒してプライム会員の年会費3900円の元を取りに行く
モンベルの「ジオライン」と「スーパーメリノウール」両方買って比較したので違いをまとめました
同棲生活を始めてから2年経ったので生活費とかコツとか買ってよかったものとかまとめ
一年中二日酔いの僕が選ぶ! ウコンの力やヘパリーゼ以上に効くドーピング剤と二日酔いに効果がある食べ物飲み物おすすめ10選
【2016年版】バックパックひとつで暮らす自称ミニマリストな僕の1ヶ月の旅の持ち物リストまとめ
ここ数年でやめてよかったこと12個
フリーランスになってからのあれこれ
「人間を燻製にしたらどうなるのか」という好奇心を満たすために秋田県横手市まで行ってラッパーの狐火さんをいぶりがっこと一緒に燻してきた
大阪の耳かき専門店『玉こん』で耳の穴を大掃除してもらいました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です