ちっちゃいスケボー「Elos(イロス)」が便利で楽しい

  • 暖かくなってきて、何か新しい遊び道具が欲しいなと思いました
  • Amazonを探索していたら面白そうなスケボーを見つけました
  • 買いました

Elos(イロス)買ったった

DSC01711
というわけで見つけた1分後には衝動買いをキメていました。購入したのはこちらのElos(イロス)というスケボー。

横に広い卵型で取っ手付きのデザインがかわいい。1.85kgと片手で持つのが苦じゃない重さで、サイズもかなり小さめ。普通のトリック用のスケボーやクルージング用のスケボーに乗ったことがある人は見た瞬間「ちっさ!」ってびっくりすると思います。

Elos乗ってみた

早速スケボーOKの公園に持っていって乗ってみました。感想を一言で言うと、「めっちゃくちゃ楽しい!!!!!」です。滑り出した瞬間に半笑いになり、この後プッシュしまくって公園を何周もし、翌日半端ない筋肉痛になりました。

Elosの良いところ

Elosを買って一番良いなーと思ったのが「移動時間にエンターテイメント性が追加される」こと。自宅からコンビニやカフェや公園など、これまでの徒歩での単純な移動が一気に楽しくなりました。楽しすぎて買ってからほぼ毎日乗ってる。

そのほか良いポイントを挙げると

  • 車輪が7.2cmと大きいので安定感がある
  • 初心者でも乗りやすい
  • 玄関に置いておいても邪魔にならない
  • 車にも積んでおける
  • 軽くて持ち運びやすいので電車やバスでの移動と組み合わせられる
  • いい運動になる

などなど。

個人的な使い方としては主に自宅近辺の移動や、大阪に帰省したときの足がわりにするつもり。大阪での行動半径が広がるのが地味に嬉しい。

DSC01720

ちなみに車輪のサイズはこんな感じ。初心者の人でも1時間ぐらい練習すれば乗れるようになると思います。移動方法は基本プッシュ。チックタックやトリックはサイズ的にちょっと難しいです。

DSC01716

乗り方を解説した説明書がついてくるので、初めてスケボーに乗る人は参考にするといいでしょう。

DSC01706 DSC01707

あと専用のキャリーバッグもついてきます。ちょっと遠くに行くときとかに便利。

Elosに乗るときに気をつけていること

  • あんまりスピードを出さない。何かあったらすぐに止まれる小走りぐらいの速度
  • 車通りが多い道では持って歩く
  • 前から歩行者や自転車が来たら降りる。特に子供がいたら存在を認識した瞬間に降りる
  • 坂道や段差など、転倒する可能性が高まる場所では降りる

などなど、街乗りの際に他の人の迷惑にならないように心がけています。一回歩道で思いっきり転倒してElosが道路まで滑っていっちゃったことがあって、それ以来徹底。安全第一。

まとめ:Elosはいいぞ

DSC01710

僕はもともと散歩が好きで、晴れた日は基本歩いて公園まで行ってぶらぶらしているのですが、Elosのおかげでそのぶらぶらする時間が全部楽しくなってめでたいです。ナイスなおもちゃ。おすすめ。みんな買おう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です