トラックの新規制作依頼の受付休止のお知らせ あといろんな人にトラック提供してみての振り返りとか

数ヶ月前からどうしようかなーと考えていたことです。

楽曲制作のご依頼を一律料金で受けていましたが、一旦休止することにしました。先ほどプロフィールページにもその旨記載を入れました。

休止の理由

せっかくなので休止の理由を書いておきます。ちなみにブログ経由で依頼できるようにしていたのをストップするだけで、トラックメイカーをやめるとかそういう話ではないです。

進行中のプロジェクトの楽曲制作に専念したい

アルバム単位や複数曲のお仕事のご依頼がいくつかあり、やっていくぞという気持ちが高まってきたのでそっちに舵を切ることにしました。舵を切るというか元々そういう仕事しかやっていなかったので舵を戻す形です。

現状で20曲ぐらいのご依頼があるのでまあ当面は面白楽しく音作りできる舞台はあるなーという感触です。注力するぞ。

楽曲制作以外の仕事に時間的リソースを突っ込みたい

写真、文章、映像、ブログ、などなどのできること、かつやりたいことが増えてきて、これらにも力を入れる時間を確保したいなーと思っていたのも理由のひとつです。

「何やってるかわからん上に働いてるのか遊んでるだけなのかさえも謎だけどなぜか色々できるすごい人」を目指して楽しくやっていきます。

そういえば半年前の誕生日にも同じようなことを書いていました。

32歳になったので31歳を振り返ったり抱負を立てたりほしい物リストを晒したり

2017.04.21

新しいことやりたい

他にも新しいことをやりたいなーと漠然と思っていて、そう思っていたところに狐火さんから生放送の出演依頼を頂いたりしました。

狐火さんとワンカップさんとミルクさんとお酒を飲むだけの生放送番組『#ねびいる』が始まりました!

2017.11.02

僕はこういう「新しいことを問題を解決しながら探り探りやっていく」のが好きなので、直近ではこういうのも色々やっていきたいなーと思っているところです。

休止の理由まとめ:余白を作るぞ

というわけで積極的に余白と余裕を作っていきたくて、新規の楽曲制作依頼を休止することにしました。

辞めるわけじゃないのでまた落ち着いて気が向いたら再開すると思います。そのときはまたよろしくお願いします。

いろんな人にトラック提供してみての振り返り

やってきた仕事の振り返りをします。

もともとクローズドで友人経由の依頼ばかりやっていた楽曲制作を「ブログで一般募集してみたら仕事の幅が広がって面白そう」とやり始めてから、いろんな方がいろんなお仕事のご依頼をくださいました。

ラッパーの方からの依頼

ラッパーの方々が言葉を乗せるための楽曲制作依頼が一番多かったです。アルバムのリード曲、初めてのオリジナルトラック、中には初めて作る曲でご依頼をくださった方もいました。

再生回数的にはGADOROさんに提供させていただいた『クズ』がえらいことになりました。もうすぐ300万再生。すごい。

意外な依頼

ラッパー以外の方からオファーがあったのは意外な発見でした。行きつけのBARの周年祝いのサプライズプレゼント、結婚記念日の贈り物、個人で楽しむための世界に1曲だけのインスト。

毎月何かしらのオファーがありました。いろんなご依頼があって、いろんな曲を作りました。誰かの人生の深いところで自分の曲が流れていると思うと嬉しさと不思議な満足感で満たされます。

意外な依頼その2

また価格、納期、発注方法までクリアにしていたことによって、「わかりやすい。安心して発注できる」と企業の方からの制作依頼もありました。株式会社LIG 旅と音楽というプロジェクトです。

いくつか曲を提供させていただいて、一緒に旅をして、なんやかんやあって今はその会社に入社して楽しくやっています。ノリや考え方や趣味嗜好までドンピシャで合うゴウさんと出会えたのは音楽続けててよかったことの一つです。

「HIPHOPは人生を変えるぜ」

ってよく聞くフレーズですけど、まさかここまで人生に影響するとは思ってなかったです。恵まれている。

まとめ

というわけでなんか謎にエモい文章になっちゃってアレですが、トラック制作の新規募集の受付を一旦休止しますというお知らせでした。

今後も楽しくやっていきますのでよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です