狐火さんとワンカップさんとミルクさんとお酒を飲むだけの生放送番組『#ねびいる』が始まりました!

最近流行りの生放送に出演させていただきました。共演者は狐火さんとワンカップさんとmilktea2ndさん。

狐火「今日はありがとうございます。僕が昔勤めていた会社のオフィスで収録なので、粗相のないようにしましょう」
僕「わかりました!」


というわけで収録前に鳥貴族で栄養を補給します。

狐火「今日は生放送です。よろしくお願いします!」
観音「僕全然内容聞いてないまま今日来たんですけど、番組ってどんな感じの構成なんですか?」
狐火「お酒飲みながらワイワイ会話したり、効きビールをしたりします。司会はミルク君です」
ミルク「適当でいいってことですよね?」

という雑すぎる事前打ち合わせを終えて収録へ。

狐火さんの「最初は全員カメラ目線で無表情でいきましょう。絶対面白いので」という提案に乗っかったら開始10秒で放送事故のような空気になりました。幸先不安すぎる。


出演しながら「これは番組として成立してるのか?」と心底不安になりました。本当にお酒を飲みながら4人で話しているだけの時間が続いているからです。

が、そんな僕の心配をよそに好意的なコメントがバンバン飛んできます。視聴者の方の意見がリアルタイムで届くの面白い。

全員泥酔しててグダグダなので「今後どんな感じでやっていけばいいですかね?」と視聴者の方々へ質問し出すぐらいどうしようもなかったのですが、

  • 「お悩み相談とかどうでしょうか?」
  • 「お互いの初対面について話してほしい」
  • 「ゲストを迎えて対談は?」
  • 「ミルクティーはつまんねえからもう寝てろ」

などの暖かいコメントがたくさん寄せられました。


ちなみにアンケートシステムとかあって便利なのですが全くアンケートになっていなくて、多数決という残酷なシステムによって200mlの日本酒を一気飲みさせられてシンプルに最悪でした。

ただコメントで「かーんのん」「かーんのん」「かーんのん」ってコールされるの近未来な感じがして斬新で、「オンライン飲み会」という新たな可能性を感じずにはいられません。これ月曜日からやってるんですけど頭悪すぎませんか?


争いは争いを生み、ウイスキーのビール割を高濃度で作ってミルクさんに飲ませるなどします。


すると小一時間も経たないうちに画面の右端で沈んでて楽しい。

当初1時間の予定だった放送時間が延長に次ぐ延長により4時間を超え、2000ぐらいのコメントが集まって、その結果第2回の放送も決まりました。よかったですね。楽しみにお待ちください。収録日が決まりましたらTwitter上でお知らせします。

第二回が待てないぜ! という方のためにアーカイブもあります。ひとり酒のお供にぜひ再生してみてください。

#ねびいる 1杯目 ~新宿某所の会議室編~

追記:第1.5回と称して11月8日水曜日20時から反省会が開かれることになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です