電話で話をするときにスマホを手で持たないようにしている


電話するときはできるだけスマホを手で持たないようにしています。

  • 腕が疲れない
  • 汗がスマホに付着しない
  • 両手が空くので便利
  • 作業をしたり、PCで検索したりメモを取ったりしながら会話できる

のがその理由。

電話の応対をする頻度が一番高いのは自宅なので、家で電話に出るときは応答する時点でiPhone Xをスピーカーホンにして会話開始。外出先や歩いているときは普通に出てから「長くなりそうだな」と感じた時点でAirPodsを装着してハンズフリーに移行しています。AirPodsは通話中でも耳に着けるだけで勝手に繋がってくれるのでとても便利。

AirPodsを買った理由とか使ってみた感想とかレビューとか

2017.08.04

電話、時間取られてしまう上に自分のタイミングで応答できないのでそこまで好きな連絡手段ではないのですが、地元の友達とかがちょこちょこ電話くれて、大体いつも何か聞きたいことがあったり解決したい問題とかの相談だったりで、それに答えてから「てか検索したら出てくると思うけど」って添えると「Googleよりお前に聞いたほうがわかりやすいしおもろい」とか言われると「まあ、そこまで悪い連絡手段じゃないかも」というデレた持ちになりますね。ちなみに直近の相談は「おすすめのモバイルバッテリー何?」でした。

ワイヤレスのモバイルバッテリーが超便利なので全力でおすすめしたい

2018.01.08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です