台北に行ったら茶藝館「南街得意」で中国茶を楽しもう

茶房でティータイムをキメるのって大人っぽくてかっこいいなーと思ってやりたいことリストに入れていて、ついにやってきました。初体験 in 台湾。台北の「南街得意」という茶藝館へ。

R0000447
R0000448
お店があるのは問屋街の迪化街というところ。1階に茶器が売られている「民藝土呈」という雑貨店があり、その店内にひっそりとある階段を上って2階の茶藝館にたどり着けます。レトロな家具が並んでいて静かな雰囲気。落ち着く。BGMはサックスの静かなジャズでした。

R0000453
R0000455
着席すると店員さんがやってきて茶葉の入った瓶を18本渡してくれます。この中から香りを嗅いで好みのものを見つけるシステム。同時に味の説明が記載されたメニューも提供されますが、読まずに嗅いでお茶を決めてから説明を読むのが楽しいと思います。

R0000454
5番が好みでした。鉄観音という烏龍茶とのこと。聞いたことある。焙煎を繰り返して香りが強くなってるやつらしい。

R0000461
で、番号を伝えると数分でお茶が届きます。めっちゃいい香り。うまい。飲むとはーってなる。2煎目もお楽しみくださいとのことでポットに入ったお湯も提供されました。

R0000462
お茶を頼むとお茶請けがいろいろついてくるんですがこれが非常によいです。ドライフルーツやら上品な甘さの茶菓子やら。どれもおいしい。落ち着いた空間でお菓子食べてお茶飲んではーってなるのとてもよいです。

R0000457
台湾茶の料金はどれも280台湾ドル。日本円に換算すると1,000円ちょいです。この体験でこの価格は安いと思う。

観光で歩き疲れたタイミングや雨降って出歩けないときにも使えるので、旅のプランに入れておくといいでしょう。個人的にはここをメインの目的で台湾来るのもアリなレベルで気に入りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です