バンコクのInternational Bar「HOTSPOT EKKAMAI」に行けばPHOENIXの最新マシンでダーツができるぞ

タイ滞在中、バンコクで働いている友人のヨウヘイさんとヨウヘイさんの彼女と3人でプラカノンの名もなき屋台で生レバーやユッケを食べながら持ち込んだ日本酒を飲みまくるというジャパニーズな宴をしておりました。相変わらずどれも新鮮でうまかった。

で、

僕「こっちに引っ越してから何して遊んでるんですか?」
ヨウヘイ「最近いいお店を見つけたんですよ。行きますか?」
僕「行きましょう」

という流れでいいお店へ。


お店の名前は「HOTSPOT」。エカマイエリアにあります。あらゆる駅から微妙に遠いのでタクシーで行くといいと思う。


階段で3階まで上がる。4階だったかもしれない。忘れました。


するとPHOENIXの最新型のダーツマシンが。

ヨウヘイ「できますか? ダーツ」
僕「僕けっこう強いですよ」

でカウントアップで対戦。普通に負けました。昔ちょっとハマってたことがあって500点オーバーならポンポン出せるぐらいの「初心者を抜け出したまあまあうまいレベル」だったんですが2年ぶりぐらいにやったら186点とかで「え?」ってなりました。小学生が雑に投げてももうちょいスコア出るレベルのヘタクソです。いっぱいくやしい。

とはいえダーツ、たまにやると楽しいですね。瓶ビール飲みながらワイワイ喋って矢を投げまくる。健全。5ゲームぐらいやった頃にやっと感覚を取り戻してクリケットというゲームでオーバーキル(200点以上差をつける)をキメるなどしました。(そんなルールあるの知らんかった)

プレイ代金は1ゲーム20バーツ(70円ぐらい)なので日本よりちょっと安い。長期滞在してて「今日なにやろっかなー。普通に飲むの飽きたなー」ってときとか、ふらっと投げにくるとよさそう。いいお店を知りました。また行くぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です