京都三条のリノベーションホテル「TSUGU」に泊まってみた

京都に降り立って江戸時代から続くお蕎麦屋さんでランチをキメて、さらに時代をさかのぼります。大正時代に建てられた文化財をリノベーションした「TSUGU」というホテルが今回の宿。

築100年超えの登録有形文化財をリノベーションしたホテル「TSUGU」宿泊体験記

DSCF3683
TSUGUの入り口です。烏丸御池駅から歩いて5分。河原町エリアも近いので観光にも便利な立地。なのにこの辺けっこう静かなんですよね。今回訪れて一発で気に入ってしまった。いつか住んでみようと思う。

DSCF3689
DSCF3688

エレベーターに乗って最上階へ。今回泊まったスタンダードダブルルームはこんな感じ。部屋自体は広くはないものの、ベッドがクイーンサイズなのでごろごろするのに最高な空間。そして置かれているものや配色のセンスがよくて毎秒楽しい。

DSCF3686
ベッドライト周りはミニマムでいい感じ。コンセントとUSBのポートがありました。

DSCF3685
そういえば備え付けのパジャマの肌触りがよかったです。普通に欲しい。

DSCF3687
お茶は抹茶入りの緑茶とジンジャー系のハーブティー。どちらもおいしい。ティーバッグなのにカフェとかで飲む満足度。


トイレと洗面台はこんな感じで清潔。


お風呂はユニットバスではない独立型。シャンプーがいい香りでした。

モーニングを「coffee and wine ushiro」で頂こう


今回は朝食付きのプランにしました。朝食会場はホテルに併設されているカフェ「coffee and wine ushiro」です。

DSCF3755
ビュッフェスタイルなのですが、出されているものがどれも洗練されているので何も考えずに盛っても雰囲気のある素敵な朝食になります。器やお皿はすべて九谷焼窯元の上出惠悟さんと、備前焼の木村肇さんという作家さんのものを使っているそう。

DSCF3756
ビュッフェに加えてパンをメニューから一品選べます。サンドイッチをチョイスしたのですが撮影をミスって真っ暗になってしまった。おいしかったです。

あ、あと1階部分に併設されている服屋さんもおすすめ。特に女性もののトップスがかわいいやつ多かったです。Johnbullという瀬戸内を代表するブランドらしい。うちの奥さんも気に入って2着買ってました。

まとめ:京都の「TSUGU」に泊まると非日常感のある滞在になるぞ

DSCF3684
受付にあった招き猫。にゃーん。

このTSUGU、2019年11月現在でBooking.comの口コミ評価も9.4と非常に高かったので泊まる前から期待していたのですが、実際に泊まってみてもその期待を裏切らない素敵なホテルでした。

  • ロケーション最高
  • スタッフさんはみんな感じがいい
  • アメニティ完備
  • そして何よりハイセンス

と、文句の付け所がないです。快適な滞在でございました。

THE SHARE HOTELS TSUGU京都三条

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です