石鹸を宙に浮かせられる「マグネティック・ソープホルダー」が便利

こんにちは。手洗いしてますか? してない人はしようね。

石鹸をスタイリッシュに設置したいのでマグネティック・ソープホルダーを導入した

DSCF4556
さて、これまで我が家ではこういうスポンジの上に固形石鹸を置いていました。

DSCF4558
それが今ではこのように浮いています。スタイリッシュで衛生的。導入したのはマグネティック・ソープホルダーというアイテム。

DSCF4549
箱。昔っぽいデザイン。

DSCF4548
仕組みは単純で、

  • マグネット付きの吸盤を任意の場所にセットして
  • ギザギザのホルダー部分を石鹸にめり込ませて
  • 磁力でくっつける

というもの。この後の写真を3枚見たら一発で理解できます。

DSCF4553
これを

DSCF4554
こうして

DSCF4558
こうじゃ。

メリットとしては

  • パッと手に取れる
  • 見た目がシンプルでシュッとしている
  • 石鹸がちゃんと乾燥するので底の部分がヌルヌルしない
  • 石鹸が小さくなるまで使える
  • 石鹸スタンドの掃除が不要

というところ。ほったらかしで石鹸を清潔に保てているのが気分がいいです。コロナウイルスの影響で石鹸を使って手を洗う機会が増えていると思うので、固形石鹸の置き場所に困っている人は使ってみてはいかがでしょうか。お値段も数百円と安いです。

石鹸のパワーでコロナウイルスのエンベロープ(外膜)をぶっ壊して不活性化させていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です