【PR】UGREENのApple Watch用モバイルバッテリーを頂いたのでレビュー

先日購入したApple Watchですが、充電用のケーブルを充電スタンドに埋め込んでしまったため自宅でしか充電できなくなってしまい、「1泊2日以上の外出のときどうしよう……」という悩みが発生しました。

そんな中、UGREENというメーカーさんからApple Watchのモバイルバッテリーのサンプルをご提供いただきました。これで旅先でもApple Watchの充電ができるぞ!!!

というわけでレビューをします。

UGREENのApple Watch用モバイルバッテリーの箱とか内容物とか


箱です。


内容物です。本体、充電用のmicroUSBケーブル、保証書、説明書。


本体です。マットな質感でいい感じ。


サイズ感はこのような。小さめのエクレアぐらいの大きさです。

使ってみよう


本体への充電はmicroUSBケーブルを介してここから行います。


この銀色のボタンを押すと


LEDが白く光って充電可能状態になります。残容量は光っているLEDの数で判断しよう。

ちなみにこのモバイルバッテリーの容量は2200mAh。AppleのページにApple Watchのバッテリー容量が記載されていなかったので検索したところWikipediaに262mAh とあったので、充電時の変換ロスを考慮しても5回ぐらいは充電できると思います。


で、このようにApple Watchをセットすると充電ができます。これで安心して旅行や出張に出かけられますね。


ちなみにUSB-Aポートもあるので大半のモバイル機器を充電することも可能。Apple WatchとiPhoneを同時に充電することもできて便利。

そのほか使用感とか

  • 持ち運びしやすくてカバンの中に入れておいても邪魔にならない
  • 重さが100gぐらいで軽い
  • 1年の保証が付いてて安心
  • iPhoneとApple Watchの同時充電も可能

不満ではないけど気になった点

  • Apple Watchを固定しにくいので気づいたら充電器から外れていることがある
  • このサイズなら3000mAhぐらいまでいけたのでは

あたりが少し気になりました。不満ではなく、「こうだったらいいのにな」ぐらいの軽い意見です。

まとめ

そんなわけでApple Watchユーザーなら1個持っておくといいでしょう。出張や旅行のたびに毎回ケーブル外して持ち運んで帰ってきたらまたケーブル挿し直して、ってするよりもこういうバッテリーを常にカバンの中に忍ばせておく方がスマートですね。

最近人気の記事

2016年下半期は稼いだお金を全部使うことにした
「稼いだお金全部使う」を半年間続けて思ったことと、良かった使い道5つ
2016年に買ってよかったもの94選
2017年に買ってよかったもの27選
【2017年版】おすすめの面白い漫画を237作品まとめたから全力で紹介するよ
つくりおきダブルス | mozlog
モンベルの「ジオライン」と「スーパーメリノウール」両方買って比較したので違いをまとめました
大阪人なのでAmazonのサービスを使い倒してプライム会員の年会費3900円の元を取りに行く
モンベルの「ジオライン」と「スーパーメリノウール」両方買って比較したので違いをまとめました
同棲生活を始めてから2年経ったので生活費とかコツとか買ってよかったものとかまとめ
一年中二日酔いの僕が選ぶ! ウコンの力やヘパリーゼ以上に効くドーピング剤と二日酔いに効果がある食べ物飲み物おすすめ10選
【2016年版】バックパックひとつで暮らす自称ミニマリストな僕の1ヶ月の旅の持ち物リストまとめ
ここ数年でやめてよかったこと12個
フリーランスになってからのあれこれ
「人間を燻製にしたらどうなるのか」という好奇心を満たすために秋田県横手市まで行ってラッパーの狐火さんをいぶりがっこと一緒に燻してきた
大阪の耳かき専門店『玉こん』で耳の穴を大掃除してもらいました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です