【PR】AKRacingの高級オフィスチェア「Premium Raven」は座り心地最高な上に180°までリクライニングできて文句の付け所がない

テックウインド株式会社様より高級オフィスチェア「Premium Raven」の商品提供をいただきました。とにかく最高の椅子なので全力でおすすめします。

届いた


箱はなかなか大きい。部屋に置くととても存在感があります。


30kgぐらいあり、1人で段ボールのまま2階の作業部屋まで運んだら腰が死ぬ恐れがあったので開封してバラしてから運搬することにしました。


中に入っているものを全部出すとこのような。

組み立て


無事2階まで運べました。組み立てていきましょう。


組み立ては簡単で、パーツとパーツを繋いで六角レンチで締めるだけ。組み立てに必要なものは全部同梱されている上に安全用の軍手までついててホスピタリティをビシビシ感じました。テックウインド is 良い会社。


組み立ては簡単なのですが、こういうのがあればさらに簡単になります。僕のように怠惰な人は自宅に常備しておくといいでしょう。


20分ぐらいで完成。説明書が写真付きでわかりやすいので一度も迷うことなく組み立てられました。

Premium Ravenのファーストインプレッション

座った瞬間に「これは良い椅子だ」と確信しました。座り心地めっちゃ良い。

程よい硬さというか程よい柔らかさというか、絶妙に気持ち良いドンピシャの座り心地。

新幹線のグリーン車に初めて乗って着席したときのことを思い出しました。今までと全然違う快適性。良いものを手に入れてしまった。ずっと座ってたい。

Premium Ravenを1週間使ってみてのレビュー


椅子みたいに長時間使うものって小一時間試し座りしただけじゃよくわからないんですよね。少なくとも数日間は使わないと細かいところまでレビューできない。というわけで1週間使ってみました。以下、その感想です。

作業効率上がった

まず一番実感できたのがこれ。今まで以上に仕事が捗るようになりました。体感で3〜4割増ぐらい。

寝てるとき以外ほぼ1日中の時間を過ごす椅子。これを良いものにグレードアップするとそれはそれは効率が上がります。

特にぶっ通しで仕事したときの疲労度が全然違う。昨日めっちゃ集中して朝の11時〜20時ぐらいまでトイレ以外ずっと座って作業していたのですが、お尻が痛くならないのはもちろん、体に疲れが残らない。すごい。

疲れが残らないってどういうレベルかと言うと、この日20時に作業を終えて晩ご飯食べたあと、22時ぐらいに「今日はよく頑張ったから早めに寝よう」と思ってベッドで横になったら「あれ、まだ全然イケるな」と思って椅子に戻って結局深夜2時ぐらいまで作業してましたからね。この椅子があれば無限に仕事をし続けられるのでは?

頭と腰のクッションがめっちゃ良い

使ってて「ああ良いなあ」と思うポイント。付属のクッションが良いんです。


ヘッドレスト部分のクッション。後付けなので最初は外して使っていたのですが、付けたほうが快適なので付けっ放しでいくことにしました。作った楽曲のチェックをするときや、力を抜いた文章を書くときなんかは大体頭を預けています。

「AKRACING」のロゴが主張し過ぎてないのも良い。


こちらは腰を楽にしてくれるやつ。ランバーサポートというらしいです。これも付けなくても使えますが、あった方が姿勢がシュッと綺麗になるので付けて使っています。

リクライニングがすごい


リクライニングは驚きの180°まで。

これが意外と便利で、音楽作ってて煮詰まったときや文章書いてて言い回しをゆっくり考えたいときや何もかもが嫌になったときなんかに「一回休憩!」と右のレバーを引いて背中を預ければ一瞬で超回復モードに入れるんですよね。

180°倒すと視界に入るのは自分の部屋の真っ白な天井。思考のノイズになるものが目に入らないので回復効果はかなり高いです。そして背筋をギューンと伸ばせてめっちゃ気持ちいい。

椅子からベッドまで移動することなくその場でHPを大回復できるので効率が上がりました。無駄な移動を減らせたのと、ベッドで横になってうっかり寝てしまってそのまま1日が終わるのを防げるようになったのはかなり大きい。

ちなみにこういうオットマンを組み合わせて使えば普通に爆睡できます。

肘置きの高さ調整もできるぞ


肘置きの高さを調整できる機能がついているのも地味に便利です。

僕は自宅にいるときに電話がかかってきたらiPhoneをスピーカーモードにして会話するのですが、その際に肘置きをMAXの高さまで上げると肘を置いて顎に手を乗せてフムフム言いながら話すのにちょうどいい感じになります。

MAXまで下げると結構下まで行くので、椅子を机の下に収納するときに大抵の机とは干渉せずスッと入るはず。

キャスターがスムーズ


キャスターがめちゃくちゃスムーズなのもグッドポイントでした。スーッと動いてとても快適。

あと脚の部分、キャスターの上あたりが金属のままじゃなくてプラスチックのカバーがかかっています。冬場とかにそのまま足乗っけても冷たくてドキッとならないのが嬉しい。

Premium Ravenへの買い替えを推したい層とか

「そろそろ椅子を良いやつにしてみようかなー」って考えてる人って大体Amazonとか楽天で6,000円ぐらいで売ってるオフィスチェアからの買い替えが多いと思います。


こういうやつ。僕も今回のレビュー記事を書くまで3年以上使っていました。

で、こういうオフィスチェアを使っている人の買い替え先として、Premium Ravenはベストの選択肢のひとつです。

素材の質感、デザイン、座り心地、リクライニングやキャスター等の機能面、どれをとっても超おすすめです。全く文句をつけるところがない。しいて言えば価格かなーと思いましたが値段に見合う価値が十分あるので特に高いと思わないです。むしろお値段以上の値打ちがあります。

まとめ

最高。星5つ。

椅子、長いときは普通に1日15時間以上座ってたりするので、やっぱりこういうのは良いものを使わなきゃなーと気づかされました。仕事の生産性にダイレクトに影響するのでデスク周りにはちゃんと投資するべきですね。

ちなみに僕だけじゃなくて奥さんも届いた日に「あ! 新しい椅子! かっこいい! 座っても良い? わ、なにこれ! めっちゃいい!」と高評価でした。めっちゃ良いリアクション。

デスクワーカーの夫婦2人揃って星5つ。トータル星10個です。おすすめ。

おまけ


今回のアイキャッチは撮影してたら格さんがカメラに向かっていきなり飛んできてめっちゃ焦った瞬間の写真でした。

最近人気の記事

2016年下半期は稼いだお金を全部使うことにした
「稼いだお金全部使う」を半年間続けて思ったことと、良かった使い道5つ
2016年に買ってよかったもの94選
2017年に買ってよかったもの27選
【2017年版】おすすめの面白い漫画を237作品まとめたから全力で紹介するよ
つくりおきダブルス | mozlog
モンベルの「ジオライン」と「スーパーメリノウール」両方買って比較したので違いをまとめました
大阪人なのでAmazonのサービスを使い倒してプライム会員の年会費3900円の元を取りに行く
モンベルの「ジオライン」と「スーパーメリノウール」両方買って比較したので違いをまとめました
同棲生活を始めてから2年経ったので生活費とかコツとか買ってよかったものとかまとめ
一年中二日酔いの僕が選ぶ! ウコンの力やヘパリーゼ以上に効くドーピング剤と二日酔いに効果がある食べ物飲み物おすすめ10選
【2016年版】バックパックひとつで暮らす自称ミニマリストな僕の1ヶ月の旅の持ち物リストまとめ
ここ数年でやめてよかったこと12個
フリーランスになってからのあれこれ
「人間を燻製にしたらどうなるのか」という好奇心を満たすために秋田県横手市まで行ってラッパーの狐火さんをいぶりがっこと一緒に燻してきた
大阪の耳かき専門店『玉こん』で耳の穴を大掃除してもらいました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です