和光市駅前のガストがいろいろと最適化されててよかった

集中してガッと仕事するぞーってときは朝からパソコン持ってカフェやファミレスに行きます。で、ふらっと入った和光市駅前にあるガストのシステムが最適化されててよかったです。

入店時の応対の省略

IMG_3147
まず入店するとこう。自分が座りたい席を選んで勝手に座ることができます。

ファミレスの入店時によくある

  • 「いらっしゃいませ何名様ですか?」
  • 「喫煙席禁煙席どちらをご希望ですか?」
  • 「こちらのお席でいかがでしょうか?」

というやり取りを省略できて楽。

お会計のセルフ化

IMG_3149
退店時のお会計もセルフレジが導入されていて便利。卓上の伝票を持って行って自分でピッてやって電子マネー or クレジットカードでシャッと支払って退店できます。

会話が必要最低限で済むのいい

この日僕が店員さんと会話したのは注文時の「モーニングのBセットお願いします」だけ。

会話が必要最低限で済むのめっちゃいいなと思いました。たぶん僕は知らない人と会話するときに多少なりとも気を遣っていて、それが減ることによっていつもより精神的に楽だなと感じているんだと思います。

もっと楽になりたい

これ、メニューがタブレット化されたらその場でタップで注文できて「モーニングのBセットお願いします」すら言わなくて済むようになってもっと楽になりそう。居酒屋のチェーン店とかではタブレットを導入しているところがいっぱいあるのでガストも次に行くときはもしかしたらタブレット化されてるかもしれない。楽しみですね。

コンビニとかもこの先どんどん自動化が進んで最終的にはでっかい自動販売機みたいになるはずで、そうなると人間が今よりもっと楽に生きていけていい感じになると思います。人間が深夜に店舗に立ってレジ打ちするより客が勝手にセルフでお会計した方が有意義。夜はちゃんと寝よう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です