ダナン2泊3日

ホーチミンからダナンにやってきました。ダナンはベトナムの真ん中ぐらいにある3番目ぐらいに大きな都市。白砂の美しいビーチが数kmに渡っていて、それに沿うように街ができています。日本からのアクセスも良く、大阪からだと片道5時間ぐらいの直航便のチケットが25,000円前後で取れます。

そんなダナン、結論から言うととても気に入りました。カラッと晴れた空にのんびりした空気感。ご飯(特に海鮮)がおいしくて、2泊3日じゃ全然足りない。いつか半月ぐらいの中期滞在で開拓しまくりたいところ。

今回は3日間で気になった所を片っ端から回ってきました。良かったお店や見所をピックアップして残しておくので、いつか行く方は旅の参考にしてください。

ダナンご飯うますぎ最高

まずはご飯から。そもそもベトナムってどこ行っても味付けが良かったりするのですが、ダナンはそれに加えて食材のクオリティが高く、もうなに食べてもうまいです。おいしい食べ物を求めるグルメ旅が好きな人は行ったら幸せになれるはず。

Nhà hàng Bé Mặn

R0005801
地元客で大人気のシーフードレストラン。海鮮をお手軽な値段で心ゆくまで堪能できます。今回ダナンに来た一番の目的がおいしい海鮮料理を食べることだったのですが、期待を大きく上回ってくれるお店でした。このお店目当てでダナンに来てもいいレベル。

R0005806
入店したらまず店員さんに席を確保してもらってテーブル番号の札をもらいます。これを持ってお店の奥の方へ。

R0005802
R0005803
お店の奥にはこんな感じで生簀がいっぱい。指差しで注文して、店員さんと相談しながらグラム数を決めて、調理方法を伝えて、あとは番号札を見せて席で待ってれば料理が出来次第届けてくれます。

英語があまり通じないので、調理方法は事前にベトナム語を調べておくか、もしくはGoogleマップの口コミに載ってる写真とかを見せると一発です。

R0005814
ハマグリのネギ焼き。これはもう……こんなうまいものがベトナムにはあるのかという感動に包まれました。大きなハマグリの身に香ばしいネギ油のソースですよ。一瞬で食べきってしまって脳が「もっとくれ」って言ってました。

R0005812
ヤガラ。日本では確か高級魚的な扱いだった気がする。生簀の前で調理法に迷っていたら店員さんが「そいつはBBQがいいぞ」的なことを言ってくれたのでアドバイスに従いました。

細長い珍妙なビジュアルとは裏腹に上品で繊細な味の白身魚。炭火焼にしてもらって大正解。素材そのもののポテンシャルがこれでもかと言うほど引き出されていました。

R0005808
海鮮食べながらビール飲みまくるのはこの世界で最高の幸福のひとつ。LARUE(ラルー)というのがこの地域のご当地ビール。お店でも1缶100円しないぐらいのクレイジーな価格設定なので死ぬほど飲みました。

Quán dê Nghĩa

R0005888
ハン川の近くにあるヤギ料理屋さん。

R0005897
ドンと炭火で焼かれた状態で出てきて、テーブルで店員さんが切り分けてくれます。

R0005901
看板メニュー的なやつを頼みました。肩ロースとモモだったかな。なんか部位2種類のハーフ & ハーフになってます。

R0005889
野菜がたくさんついてきます。ここの野菜はシャキシャキしてて新鮮でうまかった。

R0005891
ところで店先のこれ、飾りのレプリカだと思ったら本物でした。肉だけでも買って持ち帰れるっぽくて現地の人がちらほら買いにきていました。

価格も安く、ビール飲みまくっても1,000円ぐらい。

Mì Quảng 1A

R0005822
R0005823
ダナンのローカル麺料理、ミークアン。その専門店が「ミークアン1A」。そこそこ観光客慣れしていて、メニューに英語表記もあるので助かる。

R0005826
せっかくなので全部乗せのスペシャルを注文しました。豚肉と鶏肉と海老と卵がどっさり入って200円ぐらい。激安。

R0005827
一緒に出てくる生野菜と一緒に食べます。ダナンで獲れた魚介系がベースの優しいスープと野菜の相性が良い。ヘルシー。沁みる。スープと一緒に全部飲み干してしまいました。こんなに背徳感なく麺料理を食べ終えたのは久しぶりな気がする。

Hờn Fishcake Noodle Soup

R0005884
R0005883
こちらも麺料理屋さん。ライスヌードルにさつま揚げやかまぼこなどが乗ってます。この練り物が唸るほどうまい。割烹料理屋とかで出てくるような、シンプルに焼いただけの香り高いさつま揚げとかあるじゃないですか。ああいうレベルのうまいやつをそのままドーンと麺料理に乗せてるようなノリです。うまいに決まってる。

スープはこれまた優しい系。二日酔いの日とかに食べにくるといいでしょう。

Tucana Restaurant

R0005952
泊まってたAvatar Danangというホテルから歩いてすぐのところにあったお店。あんまり期待せずに入ったのですが名店でした。後でGoogleマップの口コミ見てみたらめっちゃ評価高かった。

R0005959
ここは牡蠣がうまいです。サッと火を通しただけの半生の岩牡蠣にナッツのザクザクした食感を残したネギソース。無限に食えるうまさ。これが1皿400円ぐらい。どうかしてるぜ。

NAMUNAMU Cafe

R0005915
カフェにも行きました。NAMUNAMUという覚えやすい店名。ここも泊まってたホテルから歩いてすぐのところ。

R0005921
ソファゆったりで快適。良い。

R0005916
エッグコーヒー飲みながらiPadでだらだら作業。エッグコーヒー初めて飲んだけどふわふわもちもちで濃くて甘くて情報量が多い飲み物です。

ダナンで行ったところ

ダナンには観光地もちらほら。色々行ってみましたが、アクティブに動き回るよりもうまいもん食ってビーチやホテルでのんびりするのが楽しい街ですね。

ミーケビーチ

R0005922
というわけでダナンのビーチと言えばここ。ミーケビーチ。日中は観光地のビーチとは思えないほど空いています。

R0005928
海めっちゃ綺麗。ちなみに泳げる。

R0005933
マリンスポーツもできます。夫婦やカップルで来たらパラセーリング2人でやるとテンションブチ上がりそう。

R0005936
個人的なおすすめはこちらのビーチチェア。

R0005942
ここでビール飲みながら考え事したりしていました。だだっ広くて静かな砂浜の日陰でアルコール摂取して脳を痺れさせるといろんなアイデアが浮かんできてヤバい。とんでもなく贅沢な時間を過ごしてしまった。

R0005944
小一時間後。

正直なところ僕は「ベタベタするし日焼けするし砂で機材汚れるやん」という引きこもりマインドなので海って全然好きじゃないのですが、ダナンのミーケビーチはいつかまた来たいと思える魅力がありました。ここはいい。なんかいい。

R0005943
ちなみにビーチチェアではシーフードも食べられます。このホタルイカうまかった。ビールが異常に進んだのはコイツのせい。

五行山

R0005829
岩山の上にお寺があるやつ。パワースポットらしい。

R0005832
入り口。The・観光地という感じのスポットです。

R0005834
正規ルートで行くにはちょっとした山登りに行くときぐらいの気合いが必要なのですが、この山には無理やり後付けしたエレベーター(有料、片道100円弱)があるので使いましょう。山頂付近のお寺まで一瞬で到達できてご利益もクソもないですがとにかく楽です。

R0005840
文明の力で20秒ぐらいで到達。歩いてきたであろう人たちは汗だくグロッキー状態になってました。エレベーター使って正解だった。

R0005844
ナムナム。

R0005854
エレベーターで上がってきたさらに奥にもこのような洞窟ダンジョンがあります。足場が不安定なのでスニーカーで行ったほうがいいでしょう。サンダルで行った僕が言うんだから信用してください。

R0005855
セーブポイント。

R0005858
もう少しで山頂ですがこの辺で老人が「oh…」とか言いながらリタイアしていきます。

R0005861
山頂からの風景。「あ、うん。まあ普通に綺麗やな」ぐらいの感想で、クソ汗だくになって登ったわりにはリターンが少ないです。

ホイアン

R0005868
R0005877
ダナンから車で40分ちょいぐらいでアクセスできる街ホイアン。ランタンとか運河とかあって良い雰囲気。ここたぶん夜が綺麗な街です。次回来るときは何泊かして川沿いのレストランでディナーをキメたい。

R0005828
ホイアンまでは今回バイクを借りて行ったのですが、往復の風景が美しく、道も走りやすくて気持ちよかったです。

R0005864
途中で田んぼ広がっててウオーってなりました。日本人なのでこういう景色に弱い。

R0005874
どうでもいいけどホイアンではバイクで便器をデリバリーしている業者がいて爆笑しました。力技にもほどがある。

NIRVA SPA

R0005947
泊まってたホテルから徒歩圏内あったマッサージ屋さん。ダナン滞在の最終日、フライトまでの時間つぶしに利用しました。

R0005951
メニューはこんな感じ。3,000円ちょいのマッサージ1時間、スクラブ1時間、アロマミストサウナ30分の2時間半コースを受けたところHPが全回復。どちらかというと「ちゃんとしたスパ」寄りのマッサージ屋さんで、施術も終始丁寧でした。Facebookで「NIRVA SPA」と検索すると公式ページから予約ができるので確実に受けたい場合は予約してから行くといいです。

Tiệm vàng Tâm Thịnh 1

R0005820
ちなみにダナンでの両替はTiệm vàng Tâm Thịnh 1というところが一番レートいいらしいです。僕もここで両替しました。

泊まったところ:AVATAR DANANG

R0005788
R0005789
R0005791
R0005792
R0005794
R0005799
R0005885
今回ダナンで泊まったのはAVATAR DANANGというところ。空き部屋があったらしく無料でデラックスルームにアップグレードしてくれました。ダナンでの滞在が終始楽しく感じたのはこのホテルの効果が大きかったかもしれない。リビングはブレイクダンスできるぐらいのスペースがあり、完全に持て余す広さでした。

Avatar Danang

まとめ

ダナン、今まで訪れた海街の中でもトップクラスに気に入りました。パタヤみたいにギラギラしてないし、プーケットみたいに観光地観光地してないし、パンガン島みたいに狂ってない。とてもちょうどいいビーチリゾートです。ここは絶対また来たい。おすすめ。

2泊3日だと帰国する日に強く後ろ髪を引かれる思いをしたので、次来るときは最低でも3泊4日はしたいなあというところ。海が好きなら1週間いても飽きずに過ごせるのではと思います。いいところを見つけてしまった。

次回予告

ダナンの後は直行便で大阪へ、のつもりだったのですが大型台風21号の被害で関空が水没してしまって航空券がキャンセルされてしまいました。復旧する見込みがなかったので予定を変更して韓国の大邱(テグ)経由で東京に帰国。トラブルは最大限チャンスに変換しようぜの精神でテグでは1泊してうまいものを探し歩いたのですが、それはまた別の記事で。

おまけ:ダナン国際空港のラウンジ

で、テグ行きのフライトが深夜便だったので少し早めに行って空港のラウンジへ。ダナン国際空港のラウンジよかった。新しくて広くておしゃれ。写真だけずらっと並べておきます。

R0005962
R0005964
R0005965
R0005966
R0005967
R0005968
R0005969
R0005970
R0005971
R0005972
R0005973
R0005974
R0005975
R0005976
R0005977
R0005978
R0005979
R0005980
このラウンジも楽天プレミアムカード経由でゲットしたプライオリティ・パスで無料でした。恩恵受けまくり。

旅人にとってのメリットが半端ないので楽天プレミアムカードに切り替えた

2017.11.19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です