2019年に開拓したい世界のポーカールーム

今年の旅行はポーカーがひとつのテーマになりそう。近いうちに行きたい都市と、すでに行くことが決まっているところをまとめます。

もし「ここいいよ!」とか「ここ行ってみて!」みたいなのあったら教えてもらえると嬉しいです。

韓国

日本から近いので5泊ぐらいでざっと回りたい。

ソウル

日本人そこそこいるらしい。フィリピンで会ったプレイヤーいわく「タイトに打ってたら勝てますよ」とのこと。ご飯無料。

プサン

あんまり情報ないので見に行きたい。

テグ

あんまり情報ないので見に行きたい。

チェジュ

南の島。冬とかによさそう。

フィリピン

マニラ

何日か滞在したけど悪くなかった。もうちょっと打ってみたい。ちょうど今滞在中のオーストラリアから日本に帰国する便でマニラ経由のフライトがあったのでゲット。というわけで来週乗り継ぎで1日だけ打ちに行きます。肌が合えば今年何度か行くかも。

フィリピンのネックは食事。脂っこくてあんまりおいしいものがない。

アンヘレス

マニラよりヌルいプレイヤーが多いらしい。関空から直行便出てるので帰省にぶつけて行きたい。帰りはアンヘレスからバスでマニラ→そこから東京に帰国 or 第三国に抜ける感じになりそう。

カンボジア

プノンペン

僕がライブポーカーデビューしたところ。今思うとフィッシュ(カモ)が多い印象だったのでもう一回行きたい。

シアヌークビル

強いプレイヤー多かったので死ぬまでにはリベンジしたいなー的な。

オーストラリア

シドニー

1日打っただけだけどめっちゃよかった。中長期滞在して腕試ししたい。

ブリスベン

ネットにあんまり情報ないので見に行きたい。明日行く予定。

ゴールドコースト

ブリスベンからも車や電車でアクセス可能。今回は予定合わず行けないのでまたいつか。

パース、メルボルン

近く通ることがあれば寄ろうかなぐらいのノリ。メルボルンはポーカーテーブルの台数多いらしいので優先。

アメリカ

ラスベガス

あんまり先進国興味ないけど聖地なので行きたい。トーナメントやってるときが楽しいらしい。

ロシア

6月から行く予定。ポーカールームはあるけどロシアンポーカーが主流らしく、テキサスホールデムはあんまりプレイできないかも。この機会にロシアンポーカー覚えるのもアリかもなーと思ったり。選択肢は多いに越したことはない。

マカオ

来月台湾行ってその後にベトナムに飛ぶ予定で、マカオ乗り継ぎにすれば1日視察できそう。たぶん行く。

シンガポール

レート高いのでもうちょっとうまくなったら挑戦したい。

アムステルダム

あるらしい。詳細不明。

ハンガリー

ずっと行きたい国なので優先度高めで行きたい。日本から遠くてずっとタイミングを伺ってた。6月ロシア横断した後サンクトペテルブルクからフライトあるから行くかも。

まとめ

そんな感じです。ポーカー、ルールさえ覚えていれば世界中の旅先で知らない人たちと遊べるのでいいゲーム。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です