生筋子をほぐしてイクラの醤油漬けを作った

いつかやってみたいけどめんどくさくてずっとやってなかったシリーズ。生筋子からイクラの醤油漬けを作りました。

R0001950
材料は

  • 生筋子:200gぐらい
  • しょうゆ:50cc
  • みりん:50cc
  • 酒:50cc

です。

R0001952
鍋に酒とみりんを入れて火にかけます。沸騰したら火を止めて醤油入れて冷めるまで放置。

醤油はこれがおすすめ。井上古式じょうゆは神。

R0001953
で、筋子をほぐしていきます。筋子って寄りで見ると意外とグロい。トライポフォビアの人ごめんなさい。

R0001960
イクラの醤油漬けって調理自体はめちゃ簡単で、調理っていうか洗って液につけるだけなので子供でもできるレベルです。40℃ぐらいのお湯に濃度3%ぐらいになるように塩を入れて洗いながら膜から剥がす。濃度3%

R0001961
指でやってるとダルくなってくるのでこういうやつでガッとやると便利。意外と卵も割れない。

R0001965
あーーキモい

R0001968
で、ほぐし終わったら水を変えて洗う→水を変えて洗う、を綺麗になるまで繰り返します。

R0001969
これ便利。お米用ですけど。

R0001973
このぐらいまで綺麗になったらOK。色が抜けているのは3回目ぐらいで水温調整がめんどくさくなって55℃ぐらいのお湯をぶっ込んでしまったからです。

洗い終わったらザルに水あげして10分放置。水を切り終わったら最初に煮切りした漬け汁にひたして丸一日置きます。

R0002004
するとほら。

R0002008
ほら!!!!!

スーパーでパック詰めとか瓶詰めとかで売られてるのと全然違う。ちゃんとしたお寿司屋さんで出てくる味がします。最近行ったお店で言うと「SUSHI TOKYO TEN、」のイクラに方向性が似ています。とてもおいしい。

そんなわけでイクラの醤油漬け、実際やってみると拍子抜けするほど簡単でした。今後は毎年作りたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です