とにかくラクしてバナナパウンドケーキを作る

バナナってなんか余りがち、放置しがち、黒くなりがち、食べる気なくなりがちですよね。なのでパウンドケーキにしてしまいましょう。ケーキにするとテンション上がっていっぱい食える。

今回も可能な限り労力を使わずやっていきます。

バナナパウンドケーキの材料


材料です。

  • 薄力粉:100g
  • バター:50g
  • 砂糖:75g
  • ベーキングパウダー:5g
  • 卵:2個
  • バナナ:2本

とにかくラクしてバナナパウンドケーキを作る


バターはレンジで溶かしておきます。その後材料を全部ボールにぶっこみます。粉はふるいません。バナナは切りません。ダルいからです。


全てをすり潰す形をしてるだろう?



パウンドケーキの型にクッキングシートを敷きます。1回クシャクシャってやってから敷くとフィットしやすい。ピシッとさせたい場合はハサミで型に沿って切り込み入れるとピシッとすると思いますが味に影響ないのでクシャクシャってやるの推奨です。型はこれです。


流し込んで余熱したオーブンで170℃で20分。


20分後。ぷるぷるしている。


包丁で切り込みを入れてさらに20分焼きます。170℃。


完成。竹串さして何もついてこなかったら大丈夫。今回は生地の液体がちょっとついてきたけどもう一回オーブンに入れるのがダルかったので「まあいいや」と思って完成としました。結果的に大丈夫でした。小一時間冷ましてたら余熱でいい感じになったっぽい。


休日のコーヒータイムがなんか素敵な感じになり、放置されていたバナナは無事消費され、人々は幸せに暮らします。


上からの図。


1人称視点の図。

うまかったです。特に天井部分の茶色いところがサクサクしてて良い。来週のおやつがはかどるぞと思っていたら土日の2日で食べ切ってしまいました。また作ろう。洗い物も少なくていいですねこれ。次は紅茶パウンドケーキに挑戦する予定。お菓子作るの楽しい。

関連記事

とにかくラクしてチーズケーキを作る

2019年7月22日

とにかくラクしてブラウニーを作る

2019年9月26日

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です