#StayHome なので自宅で餃子を作った

自宅で食事をする頻度が増えるといつもと違うものを作りたくなりますよね。そういうときは餃子がいいと思う。作りましょう。

材料

DSCF4987
– 豚バラ肉切り落としもしくはスライス:250g
– キャベツ:300g
– 大葉10枚ぐらい
– 餃子の皮:50枚
– にんにく:好きなだけ
– 生姜:好きなだけ

ミンチじゃなくて豚バラ肉を使うことでジューシーさを追求する作戦です。

自宅で餃子を作ろう

DSCF4990
まずはキャベツをみじん切りにします。ハンディーブレンダーで秒殺しましょう。

DSCF4991
しました。

DSCF4993
DSCF4995
DSCF5004
キャベツは塩小さじ1ぐらいを全体にかけて揉んで5分放置。その後水を切ります。水切りネットを使うと楽。パンストでも代用可ですが精神的にも価格的にも水切りネットのほうがいいと思う。紹介用に商品検索してたら気になる漫画を見つけてしまったので共有します。

DSCF4996
DSCF4997
DSCF4999
豚バラ肉は粗みじん切り、その後お酒(大さじ1ぐらい)と塩胡椒を適当に振りかけて揉み込みます。胡椒多めにすると大人の風味になります。電動のミル使うと楽。料理は楽したもん勝ち。

DSCF5001
大葉も適当に切っておきます。

DSCF5006
『ライブ・ア・ライブ』の最終篇。各ストーリーの主人公が一堂に会する。おぼろ丸かポゴを選んでいました。あの2キャラは特定のフィールドでAボタン連打していると無限に経験値を稼ぐことができる裏技があって、連射機能付きのコントローラーのAボタンにセロハンテープ貼って放置しておくと翌日にはレベル99になってて無双できるんですよね。

DSCF5007
ごま油。

DSCF5010
混ぜます。

DSCF5012
混ぜました。すでにいい香りが漂っておりこのまま焼いても普通にうまいと思う。

DSCF5016
皮を左手に持って

DSCF5017
餡を乗せて

DSCF5018
ふちに水をつけて

DSCF5015
ひだを作って巻いていきます。

DSCF5019
かわいい。携帯の待ち受けにしましょう。

DSCF5020
30個ぐらいできました。今回のレシピの分量だと「そろそろ飽きてきた」と思い始めるぐらいのタイミングで餡がなくなってよかったです。単純作業をやり続けると発狂するタイプの人間なので4個目ぐらいから自動化できないか考えてました。

DSCF5024
フライパンに油ひいて弱火。フライパンが温まったら外側から円を描くようにパパパッと並べて中火。3分ぐらい焼いたら水50ccを全体に振りかけて蓋。水がなくなったら蓋を外す。焼き目がパリッとしたら完成。

DSCF5028
100点。

醤油とラー油をつけて食べてみるとジューシーながらさっぱり目な食べごたえ。中華料理屋さんとかのガツンとくる方向性にしたい場合はにんにくや醤油などを増やして強気の味付けにするといいでしょう。

DSCF5029
フライパンに乗り切らなかった分は揚げ餃子(写真左)にしてみました。真ん中の春巻きは冷凍庫から出土されました。せっかく油を使ったのでにんにくを素揚げにしました。全部パリパリほくほくでうまい。

DSCF5031
そんな感じの餃子フェスでした。自宅で過ごす時間が増えて「なんか献立がマンネリ化してきた」「ちょっと凝った作業が必要な料理をしたい」というタイミングでやるといいです。

DSCF5033
ちなみに皮が余った場合、円形に並べてチーズと好きな具材を乗っけてフライパンで焼くとピザができます。「普通にピザやん」ってなって美味しかったのでやってみてください。餡のほうが余ったら適当に団子にしてスープに入れるといいと思います。大体どっちか余るよね。

スーパーの冷凍食品コーナーに売ってる大阪王将の羽根つき餃子がうますぎて週5で食べてる

2019年9月12日

宇都宮で餃子食べ比べ 正嗣、みんみん、青源の3軒ハシゴしてきた

2018年11月19日

ハンディブレンダーをゲットして何でも粉砕できる力を手に入れた

2018年7月16日

電動のペッパーミル買ったった

2018年8月16日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です