バイク雑誌「Moto NAVI (モトナビ)」の取材を受けました

田舎に住んでから「バイクあった方が楽しいのでは?」と思って、バイク屋に行って免許持ってないのにクロスカブ110を衝動買いして、その後無事に免許を取得しまして、信濃町の山道や細道をうろちょろ探検して遊んでいました。

DSC04592

そんな様子をブログに書いていたらその様子がバイク雑誌の編集長の方の目に届いて、なんやかんやあってMoto NAVI(モトナビ)という雑誌の取材を受けました。

DSC04593 DSC04594

まさかの見開き4ページで大特集。

「都市部に住んでいたバイク好きの人がバイクライフを充実させるために移住する」のではなく、僕みたいに「移住したことでバイクに目覚める」というのはバイク好きの方々にとっては面白く感じられたらしく、そのあたりのことを中心にあれこれ話しました。

  • アメ車を衝動買いしたことについて
  • 100万円の古民家を衝動買いしたことについて
  • バイクを衝動買いしたことについて
  • 田舎暮らしとバイクの相性の良さ
  • デカいアメ車と小回りが効くバイクの役割分担
  • バイクは全身で自然を感じられる気持ちよさがいいよね

などについてわかりやすくまとめてくださっています。

客観的に書かれた文章で自分の過去を振り返ってみると、人生の中の大きな買い物は全部ノリと勢いで買ってるなあと思いました。一応僕の中で買うときに勝算というか「買ったほうが人生がいい感じの方向に進むはず」という確信めいたものはあって、そのあたりのこともお話ししました。バイクも僕の人生をいい感じの方向に進めてくれたもののひとつです。

そんなわけで興味ある方はぜひ読んでみてくださいませ。

田舎暮らしでバイク持ってたら楽しいはずという確信のもと、クロスカブ110を購入したところ大成功

2020年9月14日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です