ご近所さんからお花のおすそ分けをいただいた

家で朝ごはん作ってたらご近所さんに呼ばれて、はいはーいって玄関まで走って行ったら真っ赤な花束を抱えたご近所さんが。

「お庭でいっぱいとれたからあげる。もらってー」

とのことで、ほんとにいっぱいのお花を頂きました。前触れなく花束を頂いたのは人生で初めて。なるほど。とても嬉しい気持ちになります。朝から心が華やか。

さっそく下の方の葉っぱを落として、長い茎をカットして、勘で活けてみました。花を扱うセオリーがわからないので「これでいいのか?」と思いながらの作業。難しい。いつかフラワーアレンジメント教室的なところでちゃんと学んでみたい。

DSC04578

我が家の花瓶総動員。

ダリアかと思ったのですがハナノナのアプリでチェックしたところ「イエギク」と出ました。小さくて赤い花がいっぱいついてて可愛い。

せっかくなので家じゅうに配置することにします。

DSC04583

テーブルブーケ。花入れは奥さんが昔買ったガラスのやつ。

DSC04584

キッチンの出窓。お気に入りのFUQUGIの一輪挿し

DSC04585

シンク横。何年か前に大阪で買った小さい一輪挿し。

DSC04587

洗面所。どこかで貰ってきたガラスボトル。

DSC04590

トイレ。古道具屋で買った一輪挿し。

DSC04589

玄関。シーシャのボトル部分を花瓶として使ってみました。

DSC04580

落とした葉っぱたち。

ここ最近はずっと家の住み心地をより良くすることを考えていて、「電球をHueに変えて照明を制御する」とか「大きいスピーカーを置いてオーディオ環境を充実させる」とか「NASを構築して仕事しやすくする」みたいに頭がデジタルの方向ばっかりに向いていたなあと反省した次第。花を置くだけで住み心地がめっちゃ良くなったように思います。

家の中のいたるところに綺麗な植物があるのはとても良くて、視界に入るたびに頭の上に音符マークが浮かびます。ルンルン気分。この気分をもたらしてくれたご近所さんに大感謝。

ご近所さんみたいにシュッと花をおすそ分けできる人間になりたいですね。来年の春になったら庭で何か育ててみよう。

Philipsのスマート電球「Hue」を自宅に導入して「Hey Siri, 電気を付けて」を実現した

2017年10月16日
Philips Hue フルカラー スターターセットV3| E26スマートLEDライト3個+ブリッジ1個 | 【Amazon Echo、Google Home、Apple HomeKit、LINEで音声コントロール 929001367901
フィリップスライティング(Philips Lighting)

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です