大阪のしまだ病院で腰椎椎間板ヘルニアの手術を受けて、1年以上続いた神経痛におさらばした話

腰椎椎間板ヘルニアの手術を受けました。無事成功して快適な生活を取り戻せたのでこれまでの経緯や雑感を書きます。ヘルニアで困ってる人の参考になれば幸い。

あらすじ

2019年10月

  • 腰の痛みを感じたので整形外科を受診
  • MRIを撮影してもらったところ腰椎椎間板ヘルニアと診断
  • その後半年以上に渡って投薬 & リハビリ通院の保存療法を継続
  • 治癒せず、そのままじわじわと悪化し続けました

2020年6月

  • 歩いていたところ激痛で歩けなくなり、救急車を呼ぶことに(計2回)
  • 別の病院にかかり、筋膜リリース注射という治療法を続けました
  • 注射を打ってもらうと一時的によくなるのですが、数日後に元の痛みに戻ってあんまり意味なくて悲しい

2020年7月

  • 東大病院に行ったところ神経ブロック注射が効くかもしれないとのことで、その場で受けることにしました。
  • 効きませんでした。悲しい

2020年8月

  • 神経ブロックが効かなかったので次の段階へ
  • 東大病院に1泊入院して「ヘルニコア」という、椎間板を構成する髄核を融解することで、飛び出したヘルニアの圧を下げる術式の治療を受けました
  • 全く効きませんでした。悲しい

2020年10月

  • 移住先の長野で見つけた病院で引き続き筋膜リリース注射を受けました
  • 効果がどんどん感じられなくなっていき、痛みと痺れが増す日々
  • つらい

2020年12月

  • 大阪に帰省したタイミングで痛みと痺れが限界に達しました
  • 評判の高いしまだ病院に行ってみました
  • 「なかなかひどいヘルニアですね。歩くの相当つらいでしょこれ。けど手術したら絶対治ります」とのことで、手術をお願いしました

2020年1月

  • 1月3日:入院
  • 1月4日:手術
  • 1月5日:リハビリ開始
  • 1月10日:退院予定

というわけで、新年早々メンテナンスタイムに入っておりました。全身麻酔めっちゃ気持ちよかった。週一でやりたい。

で、今は明日の退院を待ちながらこの記事を書いています。

内視鏡を入れるために背中に穴を開けた痛みは多少残っていますが、その傷もほぼ塞がり、1年以上続いた腰と足の神経痛は消滅。本当にめでたい。もっと早くこの病院に来ればよかったと思います。

初期のヘルニアのMRI画像

IMG_8640

せっかくなので色々と記録を残しておきます。2019年10月に撮った僕のヘルニアのMRI画像はこちら。問題のない椎間板は赤丸をつけたように白く写りますが、

IMG_8640_2

変性してしまった椎間板はこのように黒くなり、

1

組織の一部が飛び出して付近の神経を圧迫し、腰や足に痛みや痺れなどの症状を起こします。

上の写真は初期段階のものなので大体のお医者さんが「手術するほどではないですね」という診断を下すようで、3つの病院を転々とした僕もそのような診断を受け、投薬やリハビリや注射などの治療を続けることになりました。

この一年後に4つ目のしまだ病院で撮ってもらったMRI画像(しまだ病院の診察室には撮影NGのテプラが貼ってあったので画像が手元にない)はもっとバチコンと飛び出しており、素人目にも「そら痛いわ」と思うほどでした。

ヘルニアで特にしんどかったこと

  • 長時間のデスクワークや運転
  • 車から降りる動作
  • 歯磨き時にうがいして水を吐き出すために体を前に折る動作
  • 靴下を履く動き
  • トイレで長時間しゃがみ続けること
  • 寝返りを打つ動作

などの動作痛が半端なくて、動くたびに「ウッ」って声をあげたり、最後のほうは痛みに怯えて仕事や運転に恐怖を感じるレベルでマジでメンヘラになりそうでした。しかしこれらの痛みともお別れです。さようなら!

割と快適な入院生活

DSC01372

しまだ病院は改装されたばかりで全体的にめっちゃ綺麗で、1週間の入院で不自由を感じることはありませんでした。

看護師さんや理学療法士の方々はみんないい人だし、毎日決まった時間に提供される入院食はちゃんとおいしい。普通に快適でした。入院生活の詳しい様子は以下の記事でまとめています。

ここ最近の1日の過ごしかた 2021年 新春ヘルニア手術で入院生活編

2021年1月13日

コロナ陰性でした

DSC01370

そういえば入院前にPCR検査が必須とのことで、受けたところ陰性でした。やったね。

ヘルニア手術の入院時に持ってきてよかったもの

入院の際に持ってきてよかったものをまとめておきます。何かの参考にしてください。

iPhoneの充電器は3mの長いやつがおすすめ。コンセントが微妙に遠くても問題ないし、ベッドで寝返り打つときに引っかかったりしなくて楽。

動画見たり音楽聞いたりするためにワイヤレスイヤホンは必須。個人的にはノイズキャンセリング機能付きのAirPods Proがおすすめです。

ヘルニアの手術は整形外科で受けるのですが、整形外科の病棟って老人が多く、老人というのは若者に比べて生活音が大きかったり、独り言が多かったりします。そんな雑音は全部イヤホンで遮断してしまおう。

入院着はロンTがちょうどよかったです。動きやすいし体温調整的にもちょうどいい。

ヘルニア手術後は前屈みにならないよう指示されます。なので歯磨きするときはコップが必要。取っ手付きのプラスチック性のやつが便利。

歯ブラシ & 歯磨き粉も必要。忘れたら売店で買えばいいと思います。

手術直後は起き上がることができず、水分補給は横になったまま行います。なのでストロー必須。

個人的に必須のやつ。

ヘルニアもらった

手術後、全身麻酔の効果がまだ残っている状態のときに看護師さんに「手術、無事終わりましたよ。何か聞きたいこととかありますか?」って聞かれて、朦朧としながらなぜか「取ってもらったヘルニアってもらうことできます?」って聞いてて、「なるほど、先生に伝えておきますねww」というやりとりがありました。

DSC01374

んで後日本当にもらえました。お医者さんが「ごっそり綺麗に取れたよー」と耳かきみたいなノリで持ってきてくれました。なんで欲しがったのか自分でもわからないんですけど、これどうしたらいいですか? 革紐つけてネックレスにでもします?

まとめ

そんな感じでヘルニア手術を受けて回復した話でした。退院して健康な体で送る生活が楽しみです。

当分の間は激しい運動や長時間同じ姿勢をとることは控えるようにとのことなので、再発しないように気をつけていきたいと思います。

2 件のコメント

  • いつもブログを楽しく拝見しています。
    リハビリ大変だとおもいますが、がんばってください!
    痛くない未来はすぐそこですね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です