Amazonアソシエイトの売上確認ができるiOSアプリ「AmReport」が便利

ブログに貼り付けているAmazonの広告から発生した収益や購入された商品を確認するのに今まではAmazonアソシエイトのページにアクセスしていました。

ただ上記のページはPC用のみでモバイル用のデザインがなくて、iPhoneで見ると文字がちっちゃく表示されるので寝起きで確認するのに読みにくくて困ってました。そこでApp Storeを探してみたら良さげなアプリがあったので使ってみました。AmReportというやつです。

AmReportでAmazonアソシエイトの売上を確認しよう

初回起動時のみログインが必要。ログインするとこんな感じで売上のデータを一覧で見ることができます。

Untitled

(App Storeのスクリーンショットより画像引用)

一番下に期間を選べる項目があって、

  • 昨日
  • 過去7日間
  • 今月
  • 先月

をワンタップで変更できて便利です。

2016 07 14 024549000 FEFA1 iOS

画面右上の「商品」をタップするとこのように売れた商品の一覧を見ることができます。僕がやりたかったのはこれで、Amazonアソシエイトの本家ページで見るより100000000倍見やすくなりました。ありがとうAmReport!

気になる商品があればその商品をタップすればAmazonのページに飛ぶので、「あ、良さそう」ってなったらとりあえず欲しいものリストに入れていっています。2016年に買ってよかったものの記事経由で自分が知らない便利グッズが売れたり、面白い漫画のまとめ記事で自分が知らない作品が購入されたりしているので毎日何かしらの発見があって楽しい。

まとめ

というわけでAmReport便利ですよという話でした。

Amazonの広告貼ってて毎日何が売れたか気になってチェックしちゃう僕みたいな人にはおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です