ポーカー学習し始めて3ヶ月の進捗と今後の学習プラン

ポーカーをやり始めて3ヶ月が経ちました。

  • これまでの学習や実践の記録
  • 現時点の目標
  • 現状の課題と今後の学習プラン

をまとめます。

ポーカーを勉強し始めて3ヶ月間でやったこと

1ヶ月目

ポーカー学習し始めて1ヶ月の進捗

2018.11.23

上の記事の通り、1ヶ月目は以下のことをやりました。

  • 右も左もわからない状態でアミューズメントカジノに行ってとりあえずプレイ
  • iOSのゲームでルールを覚える
  • PokerStarsのキャッシュゲームでボコボコにやられる
  • ポーカー入門の本読む
  • うまい人のプレイ動画見る
  • PokerStarsのZoomやる

2ヶ月目

カンボジアのカジノで初めてポーカーやってみたのでプレイの振り返りとか勝ち負けの金額とかまとめ:初日編

2018.12.02

カンボジアのカジノでポーカーやってみたのでプレイの振り返りとか勝ち負けの金額とかまとめ:2日目

2018.12.04

カンボジアのカジノでポーカーやってみたのでプレイの振り返りとか勝ち負けの金額とかまとめ:3〜4日目

2018.12.05

カンボジアのカジノでポーカーやってみたのでプレイの振り返りとか勝ち負けの金額とかまとめ:5〜7日目と総括

2018.12.09

2ヶ月目はカジノで実践。ここでもボコボコにやられました。1週間でトータルの損失は12万円ぐらい。

3ヶ月目

旅行から帰ってきて、Zoomでも負け出しました。2万円入金して溶かすというのを5回繰り返して10万円近く負けた時点で「あ、これ俺ヘタすぎるわ。このままやったらあかん」ということに気づいて行動を変えました。

やったことは以下の通り。

  • YouTubeでポーカーのコーチングをしてる動画を視聴
  • 勝ってる人のプレイ動画を視聴
  • ポーカー入門の本をイチから読み返し
  • マネープレッシャーを軽減するためZoomのレートを10NLから5NLに下げる
  • 多面打ちをやめて1プレイごとにちゃんと考えて打つ
  • 酔っ払ってるときにプレイするのやめる

特に酔っ払ってるときにプレイするのをやめたのが大きくて、アホなプレイがかなり減りました。イベント帰りに泥酔しているとめちゃくちゃ強気になってしまって何でもかんでもブラフでトリプルバレル打つ→スタック全部持ってかれる というような雑魚プレイばっかりやってたんですよね。反省。大反省。

今は酔ってるときにポーカーやりたくなったらポーカーの本を読むようにしています。酔ってるときに読書し始めると5ページぐらいでそのまま寝落ちするのでヘルシー。

現時点の目標

そして現時点の目標。とりあえず最優先で考えているのがバンクロールの回復です。これまでアホプレイで溶かしまくった分を回収したい。んである程度(500ドルぐらい)まで回復したら10NLに戻ります。


ちなみにこれまでの負け額をざっくりグラフにするとこのような。ちゃんと勉強して行動を改めてからは右肩上がりで勝てるようになりました。成長を実感できてとても楽しい。アホな打ち方してたときは急降下してて笑うしかない。

ある程度まともに打てるようになって、年明けから3面打ちに戻しているのでお金も経験値も稼ぎは3倍です。さっさと返り咲こう。もっとうまくなろう。

現状の課題と今後の学習プラン

で、今後もっと効率よく勝つためにやるべきことを洗い出しました。

  • 99, TT,JJ,Axsの取り扱いを考え直す
    • レイズに対してリレイズ被せられたときにどうするか
    • 自分より前のプレイヤーですでにリレイズ入ってるときにどうするか
  • 降ろして勝つのを減らす
    • 相手にブラフ打たせてキャッチするプレイラインを意識する
  • 確率の理解を深める
    • よくあるシチュエーションはパッと判断できるように暗記しておく
      • フラッシュドローが次のカードでフラッシュ完成する確率は18%
      • 2オーバーのカード持ってるときにヒットする可能性は12%
      • ガットショットは8%
      • オープンエンドは16%
      • オープンエンドフラッシュドローは30%
  • ライト3ベットを自分のプレイに取り入れる
  • シンバリューベット(勝ってるときに小さい額をベットして薄い利益を重ねるプレイ)を取り入れる
  • ディープスタックの戦い方を覚える
  • マルチウェイの戦い方を覚える
  • ポジションの理解をもっと深める

まずは直近1〜2ヶ月でこの辺りをやっていく予定。クリアしたら次はハンドレビューを読み込んだり、GTO(ゲーム理論)を勉強したりしてステップアップしていきたい。

まとめ

AAを78sにクラックされたり、KKやAKでAAに突っ込んだり、セット引いたのに相手が上のセット作っててオールインで全部持って行かれたり、74oみたいなクソハンドにリバーで2ペア作られてTPTKをまくられたり。そんなバッドビートも経験しつつ、ちょっとずつポーカープレイヤーとして経験値を積んでいます。

いくら勉強しても終わりが見えなくて楽しい。もっとうまくなりたい。

2 件のコメント

  • ポーカーの勉強が目的という事でしたら、2NLからプレイしても問題ないと思います。
    韓国やマニラでポーカーをプレイして稼ごうと思うなら、2NL,5NL程度が勝てれば問題なくフィッシュを食べれると思います。※2NLクラッシュしてるだけでアミューズメントは無双出来ると思います。

    ボードテクスチャーの勉強に関しては数をこなすしかない部分も多いにあると思います。
    それを経験しつつ、プリフロップの適正レンジをしっかり暗記するだけで劇的に勝てるようになると思います。

    いつもブログ楽しみにしています!参考になれば幸いです。

    • まさかポーカープレイヤーの読者さんがいらっしゃるとは!
      特に韓国は日本から近いので勝手に強い日本人が多いと思い込んでいたので、5NLで勝てればフィッシュを食べられるというのを聞いて俄然やる気が湧いてきました。

      教えて頂いたプリフロップの適正レンジとボードテクスチャーを中心的に勉強していこうと思います!アドバイスありがとうございます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です