手ぶらで3泊4日の韓国旅行に行ってきた

韓国に行く際に荷物をまとめていたところ、「これ別にカバンなくてもよくない?」となりまして、手ぶらで行くことにしてみました。過去に国内旅行は何度か荷物ゼロで出かけていますが、海外手ぶらは初です。

手ぶら海外旅行の荷物

全部ポケットに突っ込みました。

充電

iPhoneとAirPodsがワイヤレス充電に対応したのが偉大。充電用のケーブルはひとつも持って行きませんでした。

モバイルバッテリーを充電するためにはケーブルが必要ですが、カジノに設置されているチャージングステーション(中に各種ケーブルが入ってるコインロッカーみたいなやつ)で充電可能なので問題なし。放り込んでポーカーやってたら帰る頃には満充電になってます。

諦めたこと & その対策

持ち物リストに入れようか迷って入れなかったものと、その理由や対策をまとめておきます。

着替え

  • 基本室内にいるのであんまり汗かかないから大丈夫なはず
  • 何かあったら最悪現地で買えばいい

の精神で着替えは持っていかないことにしました。荷物の中で服が一番かさばるので、ここを割り切れるかどうかが手ぶら海外旅行の実現性に直結すると思います。

替えのパンツもないのでウンコもらしたら詰みますが、ウンコもらしてる時点で詰んでいるので気にしなくていいでしょう。

パソコンでの仕事

これまたかさばるアイテム。今回は滞在中、パソコンでの仕事をすべて切り捨てることにしました。

  • パソコンでしかできない仕事は出発前にすべて終わらせておく
  • 急ぎの対応が必要になる可能性があるものは関係者に「この期間はパソコン持ってないので帰国してから対応します」と伝えておく

で解決。iPhoneあれば大体なんでもできる。

ノイズキャンセリングヘッドホン

一番迷ったやつ。ずっと首からかけときゃ荷物にならなくていいかなとも思ったのですが、肩が凝りそうなので諦めました。今回は軽量化を重視してAirPodsだけで。

調べたらSONYから高性能なノイズキャンセリングイヤホンが出てるので、今後こういう旅行が増えるなら買ってみてもいいかも。評価めっちゃ高い。欲しい。

デジカメ

観光しないのでデジカメも置いていきました。iPhone XSでそこそこいい画質で撮れるのでまあいいかな的な。

RICOH GR III(GR3)買ったのでいろいろ撮ってみたりレビューしたり

2019年4月22日

手ぶらで3泊4日の韓国旅行を終えて

んで現在、3泊4日の滞在を終えて帰国の飛行機を待っているところです。結論としては何の問題もなく過ごすことができました。

手ぶらのメリットを特に感じたのは出国入国時です。X線検査のためにバックパックからパソコン取り出して……って作業から解放されたり、到着時にベルトコンベアでの待ち時間がゼロになったり。

あと移動時のストレスがかなり軽減されます。「とりあえずホテルに一回荷物置きにいかなきゃな」って行動を制限されることもない。身軽最高。

改善点がひとつ。ポケットがパスポートや歯ブラシやAirPodsなどの小物でパンパンな状態で常に過ごすことになるので座るときとか割とめんどくさく、ミニバッグ的なものに全部入れたほうが快適かもなと思いました。

まあ今回は「手ぶらで行けるんやろか」というのを試してみたかったので満足。今後は以下のようなものを装備していくと思います。

FANDARE ボディーバッグ ワンショルダーバッグ カジュアル 通勤 通学 旅行 収納力抜群 軽量 防水 ユニセックス メンズ ポリエステル
FANDARE

そんな感じの手ぶら海外旅行でした。近隣の国で3泊4日ぐらいまでなら手ぶらで行けそう。また台湾とか行くときにでもやってみます。

iPhone XからiPhone XSに買い換えた

2018年10月20日

AirPods 2(第2世代)を買ったので旧型と比較しつつレビュー

2019年4月8日

ワイヤレスのモバイルバッテリーが超便利なので全力でおすすめしたい

2018年1月8日

abrAsus(アブラサス)の薄い財布を買ってから2年使い倒したので改めてレビューとか感想とか

2016年5月8日

「磨きやすい歯ブラシ」が磨きやすい

2019年4月5日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です