よつばとの最新刊が全然出ないので最近いろいろ読んでみて面白かった日常系の漫画5選

よつばとの13巻が全然出る気配がないので1巻から読み返してのほほんとするっていうループを何回も繰り返しているとさすがに次のページのセリフとかまで覚えてしまってそろそろ違う漫画を探そうと思った次第です。

漫画喫茶で乱れ読みしたら面白いのが見つかったので5作ご紹介。

 

煩悩寺

主人公(兄から変なものを送りつけられて部屋が奇抜なインテリアになってる)と女の人(26才で酒好きの中堅社員、最近5年付き合った彼氏に振られた)がゆるい感じでゆっくり時間をかけて両思いになっていく日常系ほのぼの漫画。
主人公の家に送りつけられる変なものはドンジャラとかドラキュラの棺とか酒とか相性占いマシーンとか。
のんびりと発展していく二人の展開をニヤニヤしながら読むといいかと思います。3巻で完結済み。

 

34歳無職さん

タイトルそのまんまで34歳の無職の女性の日常を描いた日常系漫画。ずっと無職で将来どうしよう…。っていう人ではなく、昔は会社で働いてたけど退職してとりあえず1年間何もしない!って決めた人です。
自炊したり読書したりひたすら寝たり。ゆったり&ほのぼのとした雰囲気が続きます。5巻まで出てて連載中。

 

ばらかもん

主人公(書道家で行き詰まってなんやかんやあって田舎に住むことにした青年)が離島で島の人たちと四苦八苦しながら生活していく日常系漫画 in 田舎。特にものづくりしてる人は時間があったら読んでみてほしいなあと思います。和やかでのんびりした日常の中に、時々ハッとさせられるセリフとかでてきます。

読んだら島とか田舎に住みたくなる。10巻まで出てて連載中。

 

ホリミヤ

一見派手だけど、実は地味で家庭的な女子高生・堀さんと、学校では根暗地味メガネだけど、実はピアスだらけの美形男子・宮村くん。真逆のようで似ているような、二人が偶然出会ったら…!? 甘くて胸がキュッとなる、超微炭酸系スクールライフ第1巻!(Amazonからコピペ)

ラブコメ日常系漫画。登場人物のキャラが立ってて、セリフにエッジが効いててめちゃくちゃ面白いです。笑える。あと絵も綺麗。6巻まで出てて連載中。

 

僕らはみんな河合荘

これもラブコメ日常系漫画。なんか表紙とタイトルからシリアスな雰囲気かと思って敬遠してたのですが読んでみたらほのぼの日常系漫画でした。登場人物がいろいろ無茶苦茶で

  • お人好しの男子高校生(童貞)
  • 無愛想で読書好きの若干コミュ障の女子高生
  • 無職でドMの男
  • 彼氏がいなくてちょっと焦ってるアラサー女子
  • 小悪魔系女子大生
  • 毒舌大家さん

が一緒に住んでドタバタやってます。言い回しが面白いのでどんどんページをめくってしまう。6巻まで出てて連載中。

 

まとめ

久しぶりにガーーっと漫画読んだけど面白いのがたくさん見つかってハッピーです。
なんか面白い漫画あったら教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です