「木陰の魚」っていう日本酒がフルーティーで美味しい

飲みやすくてフルーティーな日本酒を探し求めて三千里。

ネットで検索しまくってたら岡山県にある嘉美心酒造がつくっている「木陰の魚」という日本酒がヒットしたので買ってみました。岡山名産の白桃から採取した白桃酵母で醸してるらしいです。720ml送料込みで2000円ぐらい。

IMG 6837
ラベルがかわいい。

一口飲んだらびっくりしました。

フルーティーで口当たりはフルーツワインみたい。ものすごく飲みやすい。あんずのような甘酸っぱい香りが口の中に広がり、スッと上品に消える後味。

食事中に飲むよりも、食前酒やデザート酒的にこのお酒だけでのんびり飲みたい一本。

いい意味で日本酒っぽくないので、日本酒が苦手な人や女性の方にもオススメ。彼女もめちゃくちゃ気に入って飲んでくれました。贈り物なんかにもいいんじゃないでしょうか。

アルコール度数が8%と日本酒にしてはかなり低いので、調子に乗ってスイスイ飲んで泥酔しないように気をつけましょう。

Amazonでも楽天でも送料がかかるのでデパートとかで見つけて買おうと思ってひたすら探したのですが、どこにも売ってなかったので大人しく楽天で買いました。買ってよかった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です