疲れていきなりプツンと来たので応急処置した時のメモ

丸一日パソコンに向かって頭脳労働的なことをする日が連日続いていて、昨日からなんか調子出ないなーと思ってたらいきなりプツンと来た。

スーパーで買い物してたら「あれ?何買おうとしてたっけ?」ってなって思い出そうとしながら歩いてたら「あれ? おれなんでここおるんやっけ?」「あれ?」「え? あれ?」ってなったのでいよいよヤバいと思って帰ってきた。なんか脳がいきなりガス欠になった感じでテンパった。目を開けながら気絶してるような感じで、帰りの運転もかなりぼーっとしてたので今思うとヘタしたら死んでたかもしれない。生きててよかったですね。卵買うの忘れた。

それ以外にもメール書いてる途中で送信したり、包丁で指切りそうになったり、携帯を車に置き忘れたり。普段はまずやらかさないようなミスが続く。こまった。

客観的な分析の結果、ひとつの答えにたどり着く。

たぶん疲れてますね!!

というわけでとりあえずラムネ食べました。ラムネはブドウ糖が主成分なので脳の餌みたいなもの。小さい頃に「仙豆!」「体力全快する回復アイテム!」って言いながら食べてたの思い出した。あながち間違ってない。ポリポリ食べてるとなつかしくて美味しい味。食べ終わる頃にはじわじわと覚醒してきた気がする。プラシーボ効果的な側面もあるのかもしれない。素敵駄菓子。

んでから応急処置的に以下の行動。

  • 意識して深呼吸。脳に酸素を多めに送る
  • いつもより激しめに運動してエンドルフィン多めに出す
  • お風呂長めに浸かってリラックス効果を狙う
  • カフェイン抜いてゆっくり寝る。ハイパー休息タイム
  • アロマの匂い嗅ぐ。気休め
  • 3か月ぶりぐらいに坊主にした。気分転換。グッバイ髪の毛
  • ついでに髭剃った。今年初

ってやったら大分回復して今日起きる頃にはシャキッとできた。思いつくまま片っ端から試したからどれが効いたのかわからんけど治ってよかったなあという気持ちです。ヒャッホウ!

で、原因。最近起きてる時間の大半はパソコンかスマホいじくってて、多分これだろうなと思う。

デジタルデトックス的なことを1回ぐらい試してみてもいいかもしれない。24時間一切の電子機器に触れない試み。1時間半ぐらいで耐えられずに発狂しそう。「たたたたタイピングをさせろオオォォン!!」って叫ぶタイプの発狂の仕方。デジタルゾンビ。オーガニック食品を投げつけると死ぬ。

どうでもいいけど今回のタイトル、声に出して読むとリズミカルなラップみたいで気持ちよくないですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です