群馬&新潟旅行2016 群馬舞茸センター、甘味処鹿火屋、命と性ミュージアム、賑やかなBBQ

久しぶりの国内旅行です。2泊3日。

群馬舞茸センター

関越道が超渋滞だったので下道でのんびり群馬へ。

DSC06417
群馬舞茸センター。埼玉からここまで4時間ぐらい。下道もそれなりに混んでた。

DSC06419DSC06420DSC06423
なんか色々試食できたりします。舞茸のバター炒めはわさび醤油で食べるとうまいという知見を得ました。

DSC06422
こういう値段で舞茸が売られています。スーパーで売ってる雪国まいたけの4倍ぐらいの値段で、東南アジアの土産物屋を思い出す価格設定。

DSC06424
工場が併設されていて舞茸を育てている様子を見ることができますが残念ながら館内は写真撮影禁止。当たり前ですが工場にはいっぱいキノコがあります。

群馬舞茸センター

場所:〒370-3606 群馬県北群馬郡吉岡町大字上野田1329−571
TEL:0279-54-8976

甘味処 鹿火屋(かびや)

群馬舞茸センターから車で2分ぐらいのところに古風でとてもいい感じな古民家のお茶屋さんがあります。行きましょう。

DSC06458
お店の名前は鹿火屋(かびや)。

DSC06452
お品書き。片っ端から頼むことにしました。

DSC06440
おでん。味噌だれがうまい。

DSC06443
いも串。めちゃくちゃうまい。里芋の潜在能力ってこんな高かったのかと思う。

DSC06448
ところてん。一本箸で食べます。つるっとしてて美味しい。ところてんって漢字で書くと「心太」って知ってました?

DSC06449
くず餅。うまいうまい。

全体的に消化に良さそうなものが多くて軽食にちょうどいい感じ。

DSC06450
店内の様子です。ザ・古民家。

DSC06451
囲炉裏とかある。

DSC06433
店先にはラムネも冷えてます。夏ですねって書こうと思ったら5月でした。

DSC06457
ドライブで通るなら是非立ち寄りましょう。ゆっくり時間が流れていて運転の疲れが取れます。

鹿火屋

場所:群馬県北群馬郡吉岡町大字上野田1329-127
TEL:0279-54-3920

命と性ミュージアム

さて、鹿火屋から車で3分ぐらい戻るとあからさまなB級スポットがあります。

DSC06471
命と性ミュージアム。

何事も経験です入ってみましょう。入場料は1人900円。

DSC06473
入場するや否や壁画がドラえもんと古典風の何かが入り混じっていてアーーーと思いました。

DSC06474
左側に目をやると草むらで誰かが出産してました。

DSC06475
イイネ! 的な。

DSC06482
赤ちゃんの重さを体験しようのコーナー。

DSC06481
僕「父性が目覚めたかもしれん」
彼女「その持ち方を見る限り目覚めてないと思う」

DSC06484
真面目なコーナーもあります。隣に割礼の写真があり、見た瞬間にウッてなります。

DSC06487
床にはなぜか巻貝が敷き詰められています。この辺りからコンセプトや世界観を理解しようとするのをやめました。

DSC06496
命と性ミュージアムで胡散臭い情報をゲットしてあなたも男女を産み分けよう。

DSC06498
オブジェです。

DSC06499
オブジェです。

DSC06504
オブジェです。

DSC06506
棺桶の中を体験してみようのコーナーです。靴を脱いで棺桶に入ることができます。僕は入りませんでした。

DSC06509
お土産も買えます。男子中学生とか連れてきたらめっちゃ喜びそうなものがたくさん。

DSC06512
本棚。非常に偏っている。

DSC06511
壇蜜の写真集の1ページです。

あと2階にも展示コーナーがあったりします。

入場料の900円はドブに捨てるつもりで支払ったのですが入ってみると意外と勉強になったり面白かったりで、なんやかんやで1時間以上滞在しました。B級スポット好きな人は行ってみるといいです。

命と性ミュージアム

場所:〒370-3606 群馬県北群馬郡吉岡町上野田1256−72
TEL:0279-55-6677

新潟でBBQしたりのんびりしたり

んで、彼女の親戚のお家へ向かってそれから2泊3日間お世話になってひたすら飲み食いするなどさせていただきました。

親戚のご家族が全部で20人ぐらい集まっていたのでずっと賑やか。連休って感じでとてもいい。

DSC06638
山たけのこ。ほくほくでうまい。

DSC06615
猫かわいい。

まとめ

そんなゴールデンウイークでした。楽しかった。

写真は全部RX100 M3で撮りました。5月はなんとなく気分的にRX100 M3だけ使う予定。

おまけ

昨年秋の様子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です