水の代わりに鶏ガラスープでカレー作ってみた

鳥の胸肉を茹でたのですが、その茹で汁である鶏ガラスープを使ってカレーを作ったらどうなるのか気になったので実行してみました。

水の代わりに鶏ガラスープでカレーを作る材料

カレーのルーの箱に書いてあるレシピ通り作ります。投入する水を鶏ガラスープに置き換えるだけ。

材料

IMG 3217

IMG 3216
人参、玉ねぎ、じゃがいも、肉、鶏ガラスープ

IMG 3215
ちなみに人参はめっちゃでかい。500mlのペットボトルと同じ大きさ。

作り方

IMG 3218
全部乱切りにします。

IMG 3219
鍋に油を引いて

IMG 3220
玉ねぎをブチ込む。

IMG 3221
10分ぐらい炒めたら

IMG 3222
肉を入れます。

IMG 3223
さらに残りの材料(人参&じゃがいも)を放り込んで

IMG 3224
ついに鶏ガラスープを投入!!

IMG 3225
煮る。

IMG 3226
ちなみに今回から使用している鍋は圧力鍋。蓋をして待ちます。

IMG 3230
重りが揺れたら火を止めて、自動的に圧力が抜けるまで待ちます。

IMG 3231
全部ホクホクになっとる!!

IMG 3232
市販のルーを入れてぐるぐるかき混ぜて完成!!

IMG 3233
どどん!!!

思ったよりさらさらになってしまった…。鶏ガラスープがちょっと多かったです。プチ失敗。けどコクがあってうまい!

ちなみに残ったカレーは牛乳パックに入れて保存すると便利。翌日余った分はこのまま温めて食べることができ、さらに牛乳パックはそのまま捨てることができます。洗い物が減らせる!!
IMG 3236

さらに余ったカレーにヒガシマルの粉末うどんスープと水と片栗粉を足して…
IMG 3241
IMG 3242IMG 3244IMG 3246
カレーうどんにすればよい!! これはうまい! 鶏ガラスープがここへきてさらに効いている気がします。うどん屋さんで食べるカレーうどんみたい。お好みでネギやうす揚げをトッピングしたらもっと本格的になります。

ナマステ!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です