観音食堂 〜他人の家で料理をしよう〜

人の家の台所を勝手に使って僕が飽きるまで料理を作り続けるという謎の会をやってきました。記念すべき第一回目は唯ちゃんの家です。なぜ唯ちゃんの家かというと最悪ミスって家燃えても謝ったら許してもらえそうだからです。

9634 576x1024

料理とはすなわちDJですから、左右のコンロをターンテーブルだと思い込むことによって住宅内のLDK部分がクラブになります。写真は火力とBPMと僕のテンションが最高潮に達した瞬間です。開始1分でこうなりました。あと写真だからバレないと思ってBPMとか言いましたが本当は無音です。

DSC07152DSC07154
で、ふざけて台所で暴れ続けると見せかけてちゃんと料理を作ります。ローストビーフ。あと鰤と蛤で出汁をとったおすまし。このほかにレンコンを適当にソテーしたり野菜全部ぶち込んで煮物にしたりしました。この直後に突然飽きて寝ました。

DSC07160
ところでこちらはお客さんのまきちゃんです。ガラが悪い上に左腕にガッツリと刺青が入っており、メキシコのマフィアに脅されている心境で料理をする羽目になりました。まずい飯を作ったら殺す。左手に持っているビニール袋の中には末端価格で億を超えるヘロインが入ってそうですがなんと丹波屋のおはぎです。ギャップ萌え。

DSC07156
こちらはお客さんその2、まりさんです。満場一致で「美人なのにクソダサい」という意見が採択されました。おめでとうございます。

DSC07156 3
緑にさらに薄い緑を重ねるというのはそれはもはや色鉛筆とかクレヨンとかの世界観ですし

DSC07156 4
色の暴力のようなカバンですし

DSC07156 2
靴下に関してはそれどこで売ってんねんという感想しか出せません。眼球が痛い。

で、料理、なんやかんやで「作りすぎたかな」と思うぐらいの量を作ったのですが帰る頃にはほとんどなくなっていたので次回はもっと嫌がらせになるような量を作って帰りたいなと思います。卵50個ぐらい使う無責任なオムレツとか。

そういえば唯ちゃんがやたらと太ってると思ったら妊娠したとのことでした。めでたいですね。きっと他の子とは違う珍しい人生を送る子に育つでしょうから、珍子(ちんこ)という名前がいいのではと思います。異論は認めない。出生届を勝手に出しに行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です