バンド解散のお知らせ

非常に残念なお知らせではございますが、所属しているバンド「めんそ~れず」が解散することになりましたのでこの場を借りてご報告させて頂きます。

結成のきっかけ

結成のきっかけは昨年末、沖縄料理屋での飲み会でした。ちょうど注文する飲み物をビールから泡盛に切り替えたころ、はなが切り出しました。

はな「なんか面白いことしたいんよな」
ぼく「ほう」
はな「音楽とかどう?」
ぼく「楽しいと思う」
ゆか「うち、最近沖縄の笛買ってん! 吹けるで!」
ゆい「いっちょやったりますか!」

と、完全にその場の勢いだけで結成したバンドです。

「青い海と俺たちのバンド、『めんそ~れず』に乾杯!」
「絶対武道館でライブしような!」
「音楽で世界を変えよう!」
「さーたーあんだぎー!」

とアツく語り合い、その日は解散しました。
翌日、4人のLINEグループに動画が送信されました。笛担当のゆかちんからです。

「笛の音色をみんなに聞いてもらおうと思って動画撮ってみた!こんな感じの音やねん!」

早速送られた動画を開きました。映像の中ではおそらく国際通りかどこかで315円ぐらいで買ったであろう謎の笛をゆかちんが「ヒュエッヒュエッヒュエッ」と鳴らしていました。ぼくは

「え?」

と思いました。念のために動画をもう一度見直します。口笛よりも小さい音量で「ヒュエッヒュエッヒュエッ」。ちなみに笛は思いのほか小さくて、人差し指ぐらいの長さでした。とりあえずLINEは既読をつけたまま様子を見ることにしました。

ゆい「笛やな!」
はな「沖縄っぽい音色やな!」

二人とも見事なまでのコメントです。素晴らしい。

 

~そして1週間後~

 

はな「うーん、よくわからないんでこれください」
店員「はい。お支払いはどうします?」
はな「現金で」
店員「はい、14万9800円になります」

はながサックスを購入しました。なんというか起こること全てがすでにぼくの理解の範囲を超えていて長い夢でもみているのかな、と思いました。

 

2度目のミーティング

第2回のミーティングはスペイン料理屋さんにて。ひたすら都市伝説系の話をしていました。音楽の話題は1ミリも出ませんでした。一番音楽に近い話といえばラップ音がどうとかそういう話です。ヒップホップのヘイヨーチェキラーなアレじゃなくてゆかちんの家で奇妙な音が聞こえるというホラーなお話でした。(後にエアコンの室外機の音だったと判明)

 

3度目のミーティング(お別れ会)

んでつい先日、解散飲み会を行いました。なんか雰囲気の良い水炊き屋さんで。4人で20000円ちょいだったのですがはながさらっと全額支払いました。何者なんですかねあの人。鉄拳とビートマニアが超絶うまい中学時代の彼はどこへいったのでしょうか。日本酒がとてつもなく美味しかった。

2014-04-09 20.29.03 2014-04-09 21.05.27

 

ちなみに二次会はエキゾチックなカフェバーにて。

2014-04-09 21.58.33
唯ちゃん「あれ? iPhoneってどっちが上やったっけ?」

 

というわけで

ゆかちん(笛)
唯ちゃん(漫談)
はな(サックス)
ぼく(担当が何だったのか覚えていない)

という何度考えても何がしたいのか全くわからないバンドでした。そもそもクソ暑いし海はベタベタするしでぼくは特に沖縄が好きな人間ではないので、思えばこのころからバンドメンバーの方向性の違いはあったのかもしれません。あとここまで読んだ方は察して頂けるかと思いますが一度もライブ活動はおろか、スタジオ練習すらしていません。どう見ても大学生の飲み会サークルです本当にありがとうございました。

でもみんなと飲んだお酒はとてもおいしかったんだ。(何か適当にいい雰囲気で〆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です