ここ最近の1日の過ごしかた 2018年夏 タイでノマド生活版

1日のどう過ごして生きているかの記録です。2018年夏版。

今回はタイを旅行しながら仕事しているのでノマドライフ編。使ってるアイテムを添えつつ、どんな感じで1日を過ごしているか残しておきます。

朝:起床 & ストレッチ & メールチェック & 朝ごはん

朝はだいたい7時ぐらいにバチっと目覚めます。アラームなしで起床。普段は朝めっちゃ弱いのにタイにいるときはなぜかシャキシャキでずっと元気。

目覚めたらホテルの窓から差し込む日差しを浴びながらベッドでストレッチしてゆっくり体を起こしています。朝イチで腰の骨をバキバキ鳴らすのが気持ちいい。あと鳥の鳴き声とか聞こえてきて最高。

頭が回るようになったらメールの返信したりして1日がスタート。旅行中こそ即レスを心がけています。午前中はだいたいiPhoneで作業しています。

結局iPhone Xを買った

2017.11.29

朝ごはんは食べたり食べなかったり。食べるときはその日の気分で以下のようなものを摂取しています。何食ってもうまい。QOLブチ上がり。ちなみに日本円換算で150円〜400円ぐらいです。

昼:考え事したり仕事したり運動したり移動したり

考え事する日

今回は体と脳を休ませるための旅行なのでお昼は基本的にゆったりモード。だらけながら考えごとをする時間を多くとっています。ホテルのベッドでめっちゃ横になってる。半月ほどの思考を経て浮かび上がってきたのを箇条書きにしてみると

  • もっとのんびり生きるぞ
  • 直近数年はがんばって稼ぐぞ
  • 海外に出る機会を増やしまくるぞ

という感じ。時間、金銭、場所の自由度をもっと高める努力をしたい。具体的な願望とTODOがまとまってきたので、あとはどういうスケジュールで実現していこうかなーというところ。日本にいるときはちょっと停滞していたのですが、このタイミングでゆっくり考える時間取った結果無事リセットできました。めでたい。

仕事する日


ウオォォ今日は仕事するぞというやる気が高まったらカフェにiPad Pro 12.9インチを持って行ってガガガッと片付けています。やっている作業は主に

  • 写真整理
  • ブログ執筆
  • 電話で打ち合わせ

という感じ。

iPadで作曲はちょっと難しいなーという結論に至ったので、旅行中の作曲業はインプットに集中しています。参考になる曲やサンプリングネタにできそうな曲をディグってます。

iPad Pro 12.9(第2世代)を買った

2018.07.01

あとiPad Proの12.9インチはスピーカーがいいので部屋で音楽聞いたりプライムビデオで映画見たりするのにいいですね。Bluetoothスピーカー持ってくる必要がなくなります。

iPad Pro 12.9インチでブログ執筆するワークフローまとめ

2018.09.06

運動する日

健全な精神は健全な肉体に宿る。というわけで泊まっているホテルのプールやジムで定期的に体を動かすようにしています。


割とガチな設備が整ってるホテルに泊まるとテンション上がる。タイで運動したあとはセブンイレブンでプロテインを買って飲んでます。

タイではだいたいどこのセブンイレブンでもプロテイン売ってるので日本から粉のやつ持って行かなくてOK

2018.08.19

移動する日


街から街へ移動する日は運転→ホテルにチェックイン→マッサージ受ける→夕食→就寝 という感じであまり負荷がかからないようなスケジュールを組んでいます。

移動中は考え事したりApple Musicで聞いたことない曲をあれこれ聞いたり。最近はダブにハマってます。

今さらApple Musicに加入した

2017.08.03

そのほか

あとは日によって

  • 街歩き
  • 美味しいお店開拓
  • 観光スポット開拓

というような過ごし方。知らない街を歩くのは楽しい。


ホテルはこんな感じでいい雰囲気のところを選んでいます。こういう素敵な宿がプール付きのところが1泊4,000円ぐらい。最高。

バンコクで泊まってよかったおすすめのホテル5選

2018.08.20

チェンマイでプール付きのおすすめホテル4選

2018.08.31

夜:うまいもの食べたりお酒飲んだり


夜は肉と野菜を食いまくっています。そういえば最近ビールの量が減りました。健康的。

夕食後はホテルに戻って作業したりネットサーフィンしながら寝落ちしたり。そういえば旅行中の充電器はコンセント内蔵式のモバイルバッテリーを愛用しています。

急速充電器とモバイルバッテリーが一体型になった「Anker PowerCore Fusion 5000」買ったった 持ち物減らせるのでミニマリストなノマドや旅人には必須のアイテム

2017.07.02

まとめ:タイにいると元気になる


そんなわけで

  • ご飯おいしい
  • 人優しい
  • 緑多い
  • 物価安い
  • マッサージ屋さんいっぱいある
  • 道は整備されていて運転しやすい

と、タイにいる間はずっとストレスフリー。この生活続けてたら150才ぐらいまで生きられそうな気がします。1年の半分ぐらいはここに拠点を置けるように生活をデザインしたら楽しそう。現場からは以上です。

前回

ここ最近の1日の過ごしかた 2018年春版

2018.05.30

関連記事

仕事しながら旅をするための最小構成を考える

2018.08.09

ノックスクートの成田→バンコク便をビジネスクラス「スクートビズ」にアップグレードしてみた

2018.08.17

バンコクで泊まってよかったおすすめのホテル5選

2018.08.20

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です