南福岡のもつ鍋屋さん「赤門屋」がめっちゃよかった

地元の人が超おすすめしてくれたので行ってきました。

赤門屋はレトロな雰囲気の居酒屋でもつ鍋がうまいぞ

DSC02690

店先。

真っ赤な看板が目印です。南福岡駅から歩いて5分ぐらい。

DSC02692

風情がある。

DSC02702 DSC02714

店内はこんな感じで大衆的。良い。

入店した瞬間に「1人前でいいですか?」って聞かれたので多分もつ鍋のことだろうなと思って「はいお願いします」と回答しました。

DSC02701

「最高やんけ……!!」って思ったのがこのお通しが選べるシステム。

DSC02693

カウンターにずらっと並んだ一品料理の中から好きなものを選ぶことができ、小鉢に山盛りに入れて温めてから出してくれます。

DSC02696

人気商品のタンの甘辛煮をチョイスしました。めっちゃうまい上にボリュームが多くて最高。このお通し選べるシステムは日本中の居酒屋が取り入れるべき。

DSC02700

最強セットです。タンの甘辛煮ともつ鍋の牙城をスーパードライで攻め落しましょう。

DSC02708

出来上がったもつ鍋です。アホみたいにニンニク入ってて最高。とにかくうまい。来てよかった。コーン入ってるの珍しいですね。

1人前でボリューム的には1.8人前ぐらいあり、締めのラーメンにたどり着くことができませんでした。満腹。

DSC02709

2杯目は福岡の日本酒「若波(わかなみ)」を。りんごのような爽やかな甘みがあり、これがもつ鍋と合う。うまいうまい。

カウンターで飲んでいると店主さんが話しかけてくれて、うちは1981年からやってるんですよーとか近所にある味心さんっていうラーメン屋さんがめっちゃ美味しいですよーとか色々教えてくれました。

旅先でこういうふうに現地の人から情報もらって次の行動が決まっていくのはRPGみたいで面白いなあと思います。明日のお昼はラーメンに決定。

「あと最近なぜか外国人のお客さんが多いんですよね」っておっしゃっていたので「あ、それたぶん僕と同じAirbnbの部屋を使っている観光客の方だと思います。部屋のオーナーさんがここがおすすめだよってプリントアウトした英語の紙を部屋に置いていたので」と伝えると「なるほど!」と長年の謎が解けたようでした。

まとめ

店主さんめっちゃ優しいし、ひとりで飲みに来るのにとてもおすすめです。僕が行ったときはスッと入れましたが週末は結構いっぱいになってるみたいなので、心配な方は予約してから行かれるとよろしいでしょう。

南福岡 もつ鍋 「赤門屋」

場所:福岡県福岡市博多区竹丘町1-4-3
TEL:092-591-2214

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です