まずいビールはアセロラジュースで割って飲んだら嘘みたいに美味しくなる件について

IMG 4119この右のビール、Belgian Richという名前に惹かれて6缶パックで買ってみたら1本目の1口目から変な甘さ? というか謎のコク? があって複雑な味でなかなか口に合わなくて、さてどうしたもんかと考えていたらレッドアイ(トマトジュースとビールを割るカクテル)の存在を思い出し、トマトで割って美味しいなら同じく赤色のアセロラジュースで割っても大丈夫だろうと思って試してみることにしました。

アセロラジュースとビールの邂逅

IMG 41201:1の割合で割るとこうなります。

飲んでみると…美味しい!! というかアセロラの主張が強くてビールの味がしない! ジュースだこれは!!!! 全然飲める!! すごい!!! これならまずいビールでもガンガン飲める!!

「割ったら美味しくなる」というよりもどちらかというと「アセロラの味でマズさを打ち消す」という方向性ですが、残ったビールを一気に消費することができました。埃かぶるレベルで放置していたので嬉しかったです。

ちなみに1:1で割ることでビールのアルコール度数5%が半分の2.5%になるので、ガンガン飲んでも全く酔えません。逆に言うとあんまり酔いたくない時にアセロラビールにするといいのではないでしょうか。あんまり酔いたくないシチュエーションがどういうときかよくわかりませんが。

アセロラはビタミンCが豊富でお肌にもいいよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です