36歳の抱負は「田舎を攻略する」

DSC02899

4月21日で36歳になりました。ありがとうございます。アイキャッチは奥さんにリクエストして作ってもらったミックスフライ。サクサクで最高にうまかった。

誕生日というわけで、毎年恒例の抱負を立てます。

36歳の抱負は「田舎を攻略する」

36歳の抱負は「田舎を攻略する」にしました。

今年中には生活の拠点を完全に長野に移せそうなので、新しいフィールドを攻略することに力を注ごうと思います。

具体的にやりたいことと、現時点で考えている攻略ルートをまとめておきます。

田舎で快適な家を作る

16184910588896
  • ベースになる部分はDIYでほぼ完了
  • あとの部分は業者さんに依頼済み
  • 遅くとも10月までには完成

自分ができることは全部やったのであとはプロに任せて出来上がりを待つ段階。工務店の人は僕が古民家を買ったときから色々とサポートしてくれている方で、リノベーションを進めながら家づくりのプロセスや雪国ならではの知識をあれこれ教えてくれてめちゃくちゃ勉強になっています。楽しい。

ある程度完成に近づいたら薪ストーブを入れたり、キッチンを全面的に作ったり、DIYでやってみたい部分がいくつか残っているのでそこら辺も楽しんでいきたい。

田舎でうまい野菜を育てる

IMG_1036

買った家に畑がついていました。せっかくなので農業の経験値を積んでいきます。美味しい野菜を作るぞ。

ここを攻略する最短ルートは何やろか、と考えて、選んだ道がプロからの知識継承。ラッキーなことに農家出身の父から土づくり、種まき、育成、収穫まで一通りのプロセスをレクチャーしてもらえることになりました。

IMG_1053

先日も一緒に畑を耕していたのですが、耕運機の操作方法とか、苦土石灰撒いたら植物が育ちやすくなるとか、雑草抜いたら根っこの部分を上にして置いておけば根を絶やすことができるとか、知らなかった知識が次から次へと脳にインストールされていくのがめちゃくちゃ楽しい。

何より思ったのが

  • 気心が知れた身近な人からのOJTは半端なく学習効率がいい
  • 実の父からスキルや智慧を授かるのは単純に嬉しくて、なんか生物として満たされた気持ちになる

ということ。頭も心もいい感じになっている気がします。

田舎で今まで通り仕事する

DSCF6723

これは攻略済み。僕はもう10年近くデジタルノマドでリモートワークをドゥしていて、これまでに

  • 大阪、東京、バンコク、チェンマイ、シドニー、ブリスベンなどの都市部
  • ポカラ、メーサリアン、ウタラディットなどの農村部
  • 最近だと式根島みたいな離島

などなど国内外問わずどこでも仕事できるので、住所が長野になったところで特に大きな変化はありませんでした。場所なんてどこでもOK。

まとめ:田舎を攻略して楽しく生きるぞ

DSCF5539

ざっくりまとめると

  • 田舎で
  • 衣食住の基盤をしっかり作って
  • 自然豊かな環境の変化を楽しみながらほどよく働いて
  • 豊かに暮らす

という方向性でやっていきます。

最後にしれっとほしいものリストを晒しておきます。「田舎暮らしを応援してやるぜ!」という気前のいい方、ぜひおポチりください。

観音クリエイションのほしい物リスト

36歳も自分の頭と身体を使ってあれこれ実験して、失敗して、成功して、人生の選択肢を増やす生き方をしていきたいと思います。次の1年も予測できないことがいっぱいで楽しみ。全力で遊ぶぞ。

ブログで振り返る35歳のダイジェスト

これまでの誕生日の抱負

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です